【行き】大阪からマルタまでの機内の様子〜機内食/ドバイでの乗り継ぎ〜

行きの移動時間は、約22時間。

機内食もご紹介します。

大阪からドバイへ

20:00- 関空到着、両替

とりあえず4Fの国際線ターミナルを偵察。

両替をしてきました。

まずはシャワーを浴びて、軽くご飯。

20:45 友人と合流、Wifiゲット

軽く買い物をして、ロッカー受け取りにしていたWifiゲット

21:00 チェックイン

20:00からチェックインが始まっていました。

金曜の夜でしたが、ハイシーズンではなかったので、すぐにチェックインできました。

21:30手荷物検査/出国検査へ

手荷物検査にかなり厳重なシステムが!

まぁ、怖いものではないので、お楽しみに。

そして、出国検査がハイテクになってて感激!機械が導入されていました。

人もいるけど、見守っているだけでした。

大阪からドバイへ

23:00 機内へ

ほぼ定刻通りに出発。

24:00 機内食

とりあえず食べてから寝た。

その後就寝して、そこから目が覚めて。またご飯。

そうこうしているうちに、ドバイに到着!

ドバイ国際空港での乗り継ぎ

当然ながら、アラビア語がたくさん!!大興奮!

今回の乗り継ぎ時間は2時間。

あっという間でした。
Cゲートへ行くということで、バスに乗ったりして、約20分くらいの時間がかかりました。

ドバイ空港でコーヒー

少しだけ時間があったので、コーヒーを飲みました。

カードで払いました。

紅茶でJapanese yenに変換して決済すると、607円

手数料がかかるようです。

そのまま決済すると、クレジットの決済時に多少の手数料がかかるのではないかと思います。

ドバイからマルタへ

ドバイからマルタにはキプロスのラルナカという街を経由していきます。

▲ ラルナカに到着。降りる人乗ってくる人を待ちました。想像以上に降りる人も多かった!

途中、荷物を一旦上の物置から出して、持ち主のわからないものがないか確認していました。

移動時間としては、8時間くらいですが、約1時間くらい、ラルナカで降りる人やラルナカから乗ってくる人の入れ替え作業でした。

残り2時間半でマルタに到着です。

約22時間の移動でしたが、喋ったりしていたので、意外とげっそりせず、到着しました。

マルタの空港に到着!!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら