次の旅行先が楽しみになる‘経県値‘アプリで自分の行ったことある都道府県を記録する!

よく旅好きの人と会話するときに、国内旅行はどこに行った?という会話になります。

そのときに、○○県と○○県と○○県と・・・と言い出すのですが、どこまで行ったかわからなくなったり、どっちが多くの県に行ったかの比較もしにくいです。

そんなときに、オススメなのが、”経県値”というアプリ。

以前はアプリはなかったのですが、今はアプリがとても便利です。

国内旅行を数値化できるアプリ”経県値”

この経県値のアプリは、以下の基準で、行ったことのある47都道府県を記録して、その合計を得点化するアプリです。

・住んだことのある県(5点)
・宿泊したことのある県(4点)
・訪問したことのある県(3点)
・降り立ったことのある県(2点)
・通過したことのある県(1点)
・未踏の県(0点)

私自身は出張と日頃の旅行でかなり点数は高いようです。ただ、私の家族も旅好きなので、父母には負けました。

アプリの使い方

使い方は、まずはアプリをダウンロードします。

▲ マップを編集をクリック

▲ 都道府県ごとに得点をつけていくだけです。

まとめ

私は大阪在住なのですが、もうすぐ奈良にも宿泊予定があるので、また一点アップの予定です。

この得点を高くするために旅行へ行きたいくらいです。

あと、ずーっと行きたかった秋田県、、、

やっぱり、直感はすごい!北海道へ大阪から車で行った時に通りすがっただけの秋田県が訪問を制覇するまでの最後の県だったのです。

早く真っ赤に塗りたい!!

旅先を決めるのが楽しくなりますし、行くのも楽しくなります。

ぜひ家族やお友達と得点を競ってみてください。

最新情報をチェックしよう!