マルタ旅行でホテルはどのエリアを選ぶ?〜バレッタ/スリーマ/セントジュリアンを比較〜

マルタ旅行でのホテル選び、エリアをどうすればいいか悩みますよね。

マルタ島で宿泊するのにおススメするエリアは、バレッタ/スリーマ/セントジュリアンの3つです。

それぞれいいところ、ちょっと不便なところがあります。

特徴、観光地への利便性を中心にご紹介します。

位置関係を知る

まずは、それぞれの観光地と位置関係を考えます。

バレッタ、スリーマ、セントジュリアンは、マルタ島の東側の、比較的近い位置にあります。

バレッタに大きなバスターミナルがあり、そこからスリーマを経由して、セントジュリアンまでは、だいたい30分くらいです。

なので、バスも一般的なバスに乗る場合は、バレッタ発になります。

なので、セントジュリアンに宿泊する場合は、少し遠回りになることがあります。

ただ、今は、sightseeing busが走っているので、そのまま行ける場所もあります。

各観光地へのアクセス抜群!世界遺産の街バレッタ

▲バレッタの入り口   ▼バレッタの場所

中世に戻ったような空間!坂道の多い城塞都市!

マルタ島のバレッタは世界遺産にも登録されている城塞都市で、半島になっています。

私も本当に大好きな街で、ずーっとぶらぶら歩いていたいくらい、中世の時代なんかに戻ったような不思議な空間の場所です。

▲ ゲートを入ってすぐの場所。夜もきれい。

▲ 敵の攻撃を守った大砲たち。(アッパーバラッカガーデンより)

▲ バレッタは、昔に敵からの攻撃を守るために、(京都のように)格子状に道が計画的に作られた街で、坂道や階段が多いです。

街の中はほとんど車が通らず、半島になっている外周の部分は車や観光バスが通っていました。

バスが充実!利便性がいい!

バレッタはマルタで一番大きなバス停があります。

そのため、各観光地へのアクセスにぴったりです。

私が宿泊したことのあるホテル(The Phenicia Malta)

以前に、実はマルタでフォトウェディングをしたことがあるのですが、その際に宿泊したホテルが、『The Phenicia Malta(メリディアン・フェニシア)』とてもいいお部屋に泊まりました。

バレッタのホテルにどうしても泊まりたくて、わざわざ泊まったのですが、バレッタのゲートより外側だったので、利便性も最高でした。

▲ メインゲートから出て、ファウンテンの先に見えるのがホテルです。

ホテルを選ぶ時は、荷物もあるので坂道に注意してください。

バレッタを一望!オシャレな街 スリーマ

私が2回目にホームステイしていたのがスリーマです。

3週間住んでいたので、バレッタとは違う、港町で海が大好きな私にとっては、とても落ち着く街です。

スリーマも語学学校が多いので、日本人が多いエリアです。

お買い物を楽しめてバレッタを一望できる

ショッピングモール的なものや、お土産やさんとか、レストランなんかもたくさんあって、のんびり過ごすのには楽しい街です。▼

スリーマの街歩きとショッピングセンターthe pointへ

▲ スリーマのいいところは、バレッタの街が一望できるところ。

一番好きなのは、海沿いの椅子。バレッタ側も好きですが、セントジュリアンに向かう道も好きです。海を眺めているだけでも幸せ。

▲ 昔のマルタバスのお土産屋さんもあります。

バレッタにも近く、バスも便利。

スリーマにはバス停とフェリーターミナルが充実しています。

sightseeingバスの二種類、どちらも止まるので、あらゆるところに行きやすい場所でもあります。

通常のバスの場合、ゴゾ島に行くにはここからバスでそのまま行けますが、それ以外の場所は、一度バレッタに行って、乗り換えになります。

▲ バレッタへ行くのに、バスだけではなく、フェリーという手段があります。

マルタ旅行記/バレッタとスリーマ間をフェリーで移動する

前回初めて乗って、わずかな時間ですが、バレッタの街が近づいてくる感じがたまらなく好きです。

上質なホテルが豊富!夜の街 セントジュリアン

私が初めてマルタに行った時にセントジュリアンの語学学校に行っていました。

ランクの高いホテル、クラブやカジノが集まるエリア

セントジュリアンは夜の街。クラブやバー、カジノが揃う、夜遊びのスポットです。(ある意味、マルタでは一番危険な場所)

ホテルや語学学校が集中する場所なので、外国人が多いエリアです。

外国人が集まるので、マルタの中では治安が悪いということになるのかもしれませんが、最低限(貴重品とか)のことを気をつければ大丈夫かと思います。

セントジュリアンには、ヒルトンホテルや、インターコンチネンタルホテルなど、ランクの高いホテルなどが多くあります。

ほとんどが海沿いにあるので、きれいな海の景色を楽しむのにオススメです。

夜のバーやカジノを楽しむのもオススメです。

観光地へはsightseeingバスかバレッタ・スリーマまで一度出る

交通の便は他の2箇所と比べると若干不便かもしれません。

Sightseeing バスの停留所(コリンシアホテル前)があるので、時間さえ合えばとても便利です。

ただ、普通のバスを利用する場合は、ホテルにも寄りますが、少し歩いて、夜の街を歩いて帰らないと行けないです。

また、一度バレッタかスリーマまで出ないと行きにくい観光地もあります。

人数が多い場合にはタクシーも便利です。

私が宿泊したことのあるホテル(The Westin Dragona Resort Malta)

▲ピンクの可愛いホテル。サービスもとってもよかったです。

▲ 目の前にはカジノ。パスポートさえあれば入れるので、ぜひ記念に行ってみて下さい。

私が宿泊したことのあるホテル(Corinthia Hotel st. George’s bay)

▲ セントジュリアンの端っこにあります。

セントジョーンズベイは好きなところでもあります。語学学校に行っていた時に一番身近にあった砂浜です。

ホテルの詳細は以下を参考にして下さい。

マルタ セントジュリアンのコンリンシアセントジョージズベイに宿泊レポ

まとめ

一緒に行ったメンバーがオススメなのはスリーマで、次回はキッチン付きの部屋に泊ろうって言っています。

私は語学学校に行った思い出もあるので、セントジュリアンにたまに行きたくなります。

バレッタは、何度行ってもいい場所なので、一度宿泊して朝から楽しむのもオススメです。

ぜひ参考に場所を決めてみてください!


合わせて読みたい

マルタに行く前に知っておきたい基礎知識~6泊9日 女性4人  マルタ旅行[まとめ]~

6泊9日のマルタ旅行のスケジュール~女性4人の楽しみ方[マルタ旅行記まとめ]

6泊9日マルタ旅行にかかった費用

マルタでお土産を買うオススメスポット3選~マルサシュロックの朝市・Is-Suq  Tal-Belt(バレッタ)・マルタ空港(ルア)~[マルタ旅行記]

最新情報をチェックしよう!