マルタ旅行でやりたい48個のこと!!

ここ1ヶ月くらいはマルタ旅が楽しみすぎて、ずっーとマルタのことを調べています。

過去3回マルタに行きましたが、最初2回は学生時代。

1回目は語学学校に行ったり、観光地に行ったり、ただただ念願のマルタに来れただけで幸せだった。

2回目はマルタ語を学んで、卒論のネタを考えるために行きました。いろいろあって、ホストファーザーがマルタ語を教えてくれて、3週間いたけど、ほぼ勉強していました。

最後の1週間は友達が来てくれて、マルタを満喫しました。

3回目はパートナーと一緒に。たった3日しか滞在できなかったのであんまり観光らしいことはできなかったけど、幸せな時間でした。

今回は、約1週間の滞在。また旅程など、どんどんアップしていきますが、最高の時間を過ごせるように、準備も万端に。

そんな私がマルタで細かいことも含めて何をしたいのかを書いてみました。

また帰ってきたら、答え合わせをしようと思います。

早速ご紹介します。

マルタでやりたい48のこと!!

1、バレッタの街をただただ歩く(これ大事)
2、バレッタの思い出の場所へ行って座る

View this post on Instagram

Tools of the trade! Morning sparing next to the Grand Harbour. Valletta Malta. In this shot you are looking at some practice swords, this is just before a great fun session of historical fencing meant for fitness but also for some fight training. I have been practicing Historical European Martial Arts (aka HEMA) for about 15 years now. Other than full time professional photography career, my sword fighting has also been a line of income for me for many years. Using these weapons is easier that than using steel weapons in public. I much prefer fighting with my steel swords. It’s more fun and a lot harder. @vallettaphotowalks @rabatmdina @martinbonniciphotography ©Martin Bonnici Photography #martinbonniciphotography #martinbonniciphotographyworkshops #hema #valletta #malta #visitmalta #mediterranean #europe #travel #travelgram #travelphotography #travelblogger #location #instagram #instagood #instapic #instatravel #destination #lifestyleblogger #createexplore #theglobewanderer #landscapephotography #photography #photographylovers #nikon #nikoneurope #holiday #pic #fotografia #foto

A post shared by Martin (@martinbonniciphotography) on

▲ まさにここなんですが、instaで見つけてびっくり!

3、バレッタの景色の写真を撮りまくる
4、バレッタのゲートで写真
5、バレッタの地下に行けないか?
6、バレッタの新しいお店is-suq Tal-Beltへ行く
7、アッパーバラッカガーデンへ行く
8、バレッタの大砲のイベントを見る
9、スリーマの海沿いの椅子に座る
10、スリーマの懐かしのマルタバスで写真を撮る
11、スリーマの恋人の聖地に行く
12、スリーマの大型スーパー?に行く
13、オシャレカフェに行く
14、バレッタの外でランチをする
15、スリーマからバレッタまでフェリーに乗る
16、バレッタに教会に行く
17、マルタの伝統工芸(銀細工)を体験する
18、セントジュリアンのハイエストビルディングへ
19、パーチャビルをのぞく
20、ランプーキを食べる
21、マルサシュロックの船をかっこよく撮る
22、マルタ料理を楽しむ
23、うさぎ料理を食べる
24、ゴゾの今はなきアズールウィンドーに行く
25、ゴゾ島のチタデルにいく
26、ゴゾのソフトパンに行く
27、マルタグッズを買う(バスタオル)
28、マルタグッズを買う(トランプ)
29、マルタグッズを買う(身につけられるもの)
30、マルタワインを飲む
31、地中海に足をつける
32、マルタのドアの写真を撮る
33、インガーディアンを見る
34、思い出の本屋さんに行くinバレッタ
35、思い出の本屋さんに行くinスリーマ
36、イムディーナでランチ
37、マルタっぽいお土産を買う
38、マルタマークをたくさん見つけて写真を撮る
39、マルタでレンタカーを借りる
40、マルタで動画をたくさん撮る
41、マルタレースを買う
42、マルタレースを作っているところを見る(体験したい)
43、insta360oneで楽しい写真を撮る
44、セントジュリアンの砂浜でぼーっとする
45、行ったことのないところへ行く(ポパイビレッジ)
46、行ったことのないところへ行く(タ・アーリ工房村)
47、行ったことのないところへ行く(wied il-Mielah)
48、ちょっといいレストランに行く

順場がぐちゃぐちゃですがこんな感じ。あと2個書きたかったので48個。

本当はコミノ島に行きたかったけど、シーズンではないので行けなさそう・・・

さてさてどのくらいできそうかなー。楽しみです。

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら