日本のエーゲ海 ホテルリマーニ宿泊レポ~牛窓のリゾートホテルで贅沢な時間をゆっくり過ごす~

以前にギリシャのサントリーニ島にも行ったことがあって、エーゲ海の景色が(マルタの次に)大好き。

ずーっと前から日本のエーゲ海があることを知っていましたがなかなか行く機会がありませんでした。

仕事で近くまで行くことがあって、やっぱり行きたい!!と急に思い立ち、また予約が取れたので行ってきました。

行ってみて…本当によかった!!

普段、ホテルは泊まるだけ!の私。

そんな私が今回はホテルに行くという予定以外は作らず、友人とゆったり旅に出ました。

ギリギリにチェックインして、朝早くにチェックアウト。

ゆったりとリラックスして過ごす贅沢な時間でした。

15:00 にチェックイン/ホテル散策

張り切って15時にチェックインしました。

ホテルのお部屋はこんな感じ。

▲私の大好きな青と白のベッド。

▲ 椅子も青。外には椅子もあるし、ゆったり海を眺められます。

▲ 部屋から見える、ホテルのお外の景色も青と白。

私好みの雰囲気でした。

そのまま部屋を飛び出し、ホテル散策。

(写真はないけど)お風呂からも海が見えます。

▲ 2階の窓が丸でかわいくて、見える景色もまたかわいくて。

階段を降りて。1階の外に出てまったり。

▲ 椅子でぼーっと座ってみたり。

バーラウンジがおしゃれ

バーラウンジがとてもおしゃれ!で感激しました。

▲ この空間とても好き。朝からゆったり座りました。

▲ 結局、私たちはお外でずーっと喋っていました。徐々に陽が落ちていって、夕日がとてもきれい。お兄さんが暖房をつけてくれています。

少し冷え始めた11 月ですが、暖房が上に付いていて、思ったほど寒くなかったです。

これも暖房が効きにくく風が強いと寒いようです。ワインとカクテルをいただきました。

晩ご飯

レストランも中と外が選べました。やはり時期的に寒くて、誰も外には出ていませんでした。

私たち以外。

これも風がなかったので、暖房があったかくて、膝掛けとでいい感じでした。

ご飯もよかった。パンもおいしくって。(私あんまりパン食べないけど)

お料理はもちろんよかったのでが、印象的だったのは、最後の最後に接客に来てくれた、ソムリエの吉田さん。

何を喋ったかは内緒ですが、すごく楽しい方で、わずかな時間でしたが、大爆笑しながらお話をしていました。

私が得意な『人の闇を掘る』力が多いに発揮された瞬間だったようです。

個人的には闇じゃないんやけど、人の人生ストーリーとカッコいい野望に触れられた幸せな時間でした。

もっとワインの話も聞きたかった。

また会いに行きたい方です。

▲ 吉田さんからいただいた写真。私の誕生日である、10月20日撮ったきれいな夕日。

そんな日の写真に出会えたのも幸せでした。ぜひ、ソムリエの吉田さんを呼んでみてください。

朝食

やっぱりお外で。ちょっと日差しが暑い時もあったけど、晴れてて心地よい朝でした。

朝も8時半くらいにゆっくりきました。朝7時半ころは混んでいたそう。

▲ ジュース、選べました。なしのフレッシュジュースで乾杯

朝ごはんは4種類から選べました。

▲私はお肉に。

▲友人はお魚に。

朝からこんなに美味しいものが食べられるのかーって、思いました。

▲パン食べ放題

▲ すぐ隣にはエーゲ海の景色。その奥に日本。そんな融合された景色。

ギリギリまで楽しめて充実した宿泊

15時にチェックインして、朝は11時ぴったりにチェックアウト。ギリギリまで楽しみました。

宿泊費は、一人約19000円ほど。

大満足の時間でした。

まとめ

日本のエーゲ海。まさにそんな場所でした。

個人的には外壁をもっと真っ白にして欲しいけど(欲張り)、お部屋やレストラン、ラウンジまで中のデザインは本当に美しくて、感激しました。

ソムリエの吉田さんとあまり話せなかったので、また会いに行きたい。

また行く時は、ホテルだけでまったりしたい。

そんな素敵な出会い、空間に溢れたホテルでした。

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか『わたしに...
***************************************

ライン公式アカウントの登録をよろしくお願いします。



現在、レジリエンスに関する情報をライン公式アカウントのタイムラインに少しずつアップしています。

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら