梅田(大阪)駅で、コインロッカーに荷物を預ける〜第2のふるさと マルタ旅2019〜

今回は深夜便だったので、仕事に行ったあとに、直接関空に行きたかったので、大阪駅でロッカーに預けることに。

JR大阪駅のロッカーは結構ある

朝8時頃に大阪駅でロッカーに預けました。

ルクアの入り口近くにたくさんのロッカーがありました。かなり空いていました。

不安だったので、あらかじめ、事前に直接見に行きました。

そんなことしなくても、ネットで空き状況がすぐに調べられます。

しかも、かなりたくさんあります。

▲ このサイトでリアルタイムにわかります。

ロッカーの大きさは3種類

コインロッカーは、300円、500円、700円のサイズがあります。

スーツケースは、700円のでしっかり入りました。

私はソフトケースとリュックを一緒に入れました。

▲ 操作も簡単でiPhoneに設定しているsuicaで簡単にできました。

コインロッカー以外にも佐川急便の荷物預け所もある。

700円でスーツケースは入りますが、手荷物預かり所もありました。

1000円で2点までのようです。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら