Facebookのセキュリティを見直す。〜パスワード変更と二段階認証〜

先日、友人のLINEアカウントがのっとられて、その子もすごく怖い思いもして、対応も大変だったと思うのですが、さらに二次被害も出てきていると連絡がありました。

LINEがのっとられたんですが、facebook のプロフィール写真が、その友人の友人のfacebook  のカバー写真として、勝手に変えられるという事態です。

ちゃんとしたことはわからないのですが、二人とも乗っ取られているのか、写真は誰でもダウンロードできてしまうので、カバー写真を変えられてしまった方が乗っ取られているのか、どちらかでしょう。
いずれにしても、自分だけではなく、周りの人のセキュリティーも守るために、私も自分のセキュリティーを見直してみることに。

見直したものについて

私はSNSでは、Facebook、LINE、Instagram、Twitterがありました。それぞれアカウントを作った時期が違うので、どれも違うパスワードにしていましたが、どれも、長年使っているので、変更することにしました。
そして、LINE以外は二段階認証の設定をして、私が許可した端末からしかログインできないようにしました。

まずは、Facebookの変更から。

実際の作業

1.パスワード変更

パスワードは、大文字・小文字・数字混合で10桁以上になるようにしました。

🔼『設定』→『セキュリティとログイン』→『パスワードを変更』

🔼ちゃんと、変更した通知も受け取っているので、自分以外の人が変更されてもわかる

そして、変更後、すべて端末をログアウトさせました。

2.2段階認証

🔼『設定』→『セキュリティとログイン』→『二段階認証を使用』

🔼電話番号を登録して、SMSにきた番号を入力する

あまりうまく書けないので、詳細は、WordPressのスタートアップ講座でお世話になった、ものくろさんのブログに書かれている通りですので、ぜひ読んで設定してください。

ぜひ、みなさんも見直してみてください。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら