プロフィール写真を変更しました。なぜマルタがこんなに好きなのか?恋したマルタでの写真撮影。

日々、マルタでの写真を見てニヤついています。

よく、どうしてマルタが好きなの??って聞かれるんですが。

私の回答はいつも、『たぶん。前世ではマルタにいた』とか『景色?』とかふんわりと答えるんです。

今回、マルタで撮ったプロフィール写真に変えました。

これまでFacebook、Instagram、twitterで使った写真はマルタの写真しかないんです。

写真だけでもマルタにおいて置きたいと思ったからなんです。

このマルタ愛のきっかけを少しご紹介したいと思います。

マルタが好きになったきっかけ

好きになったきっかけは、(大学時代はアラビア語専攻だったのですが)大学の時のアラビア語の授業で、ある教授が『地中海に浮かぶマルタって国があって・・・』と(それ以外の話は覚えていないけど)話を聞いたときに、『!!行く!!』って思った。

本当にそれだけなんです。

ほぼ直感でここに帰らなきゃって思いました。

それがたぶん大学2年の10月くらいで、そこから調べまくって、半年後の春休みにはマルタに行った。

大学4年の夏には、海外一人旅がしたくてマルタ3週間を含む、ヨーロッパ7週間の旅。

最後2週間(マルタ&ギリシャ)には友達が遊びにきてくれたりして。

たまたまマルタに行く前に、その時の写真を友達がアルバムにして渡してくれて。

さすがに若干のモザイクをかけて出しますが、かなりの枚数の分厚い愛のアルバム。

ということで、大学での授業をきっかけにずーっとマルタが好き。

好きすぎて、テンションが上がりすぎて、狂った人のようになるから、普段はマルタに触れない生活をしていましたが、今回の旅で、狂ったようにマルタが好きな時間が戻ってきました。

マルタで撮ったプロフィール写真

マルタにいるときの私はいい表情をしているらしい。と自分で改めて見て思う。

自分の写真を載せることなんてまずなかったけど、なんか載せてもええかなぁ〜って思えた写真たち。

一緒にいたメンバーからは、私のマルタ好きはジャニーズを追っかける感じに似ているらしい。

ここに身をおいている自分を見ることが幸せです。

そして今回、写真を撮ってくれたのが、ともに旅した東京在住ながらもコテコテの関西人であるケイト。

あんまり一眼レフを持っているところは見たことないけど、カメラが好きらしい。

そんなケイトが撮ってくれた写真はかなり気に入っています。

撮影場所はイムディーナとバレッタのともに大好きな場所で撮影しました。

▲ ブログはこの写真に。しばらく、この写真でいこうと思います。

▲ FacebookやInstagram、Twitterはこちらに。本当は同じ写真がいいんだろうけど、表情が違って面白いので、違う写真にしてみました。

▲ 実はピンクのカーディガンはメアリーからの借り物。笑。すごく笑顔。

▲ バレッタのアッパーバラッカガーデンのこの場所が大好き。

▲ リラックスしているんだろうと思います。ちなみにゴゾ 島で買ったフィリグリーという銀細工のネックレスがお気に入り。マルタクロスを見るだけで幸せです。

本当にすごい楽しく撮影ができました。

そしてしばらくマルタ旅行記が続きますが、vijo4人のオモローな旅日記を引き続きお楽しみください。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら