keynoteで動画づくり

ようやく、北海道旅行の思い出動画作りに着手。

以前に動画作った時は、iMovieで作りましたが、今回はkeynoteで作ることにしました。

keynoteで動画をつくる理由

iMovie も好きですが、いまいち文字の演出しにくい部分があるので、keynoteでイラストをいれながら作っています。今回は少し手書き風なイラストをいれてみました。

スライドのアニメーションを「自動」で時間設定をします。

途中のアニメーションも「トランジション」の設定にします。(「クリックして」ではなく、時間設定をした方がいいです)

動画として出力するときは、「書き出す」で「QuickTime」にして書き出します。

動画に対する期待値が高いので、ぼちぼち作ります。

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら