パスポートと国際免許証を入れる貴重品ケースを手作り〜ビニールをつけて雨から守る〜

国際免許証をとって、それをどうやって持っていくか悩んでいましたが、ついにケースを手作りすることにしました。

国際免許証、パスポートとお札など、貴重品を入れる専用ケースです。

先日買った、ウエストポーチに入るぴったりサイズになりました。そして紐で落ちないように結ぼうと思っています。

早速ご紹介します。

手作りのポイント

今回作ったのは、市販で探したけどなかったから。

そのポイントは、

・雨から守れる

よくよく考えるとパスポートもそうだけど、国際免許証が厚紙出来ていて、雨に降られたすぐ破れそうな気がして、それをまもりたかったので、ビニールで少しでも雨から守れるものが欲しい!!

・パスポートと国際免許証の両方を入れる

最大限薄く、パスポートと国際免許証を入れられ、少しお金を入れたい!!

・ウェストポーチにからものを出し入れしても落ちない工夫

先日も書いたのですが、ウエストポーチを買って。

そのウエストポーチには、360度カメラと自撮り棒を入れる予定で、それを出し入れするときに、パスポートが入っていると、落ちそうで怖い。

なので、チェーンでもなんでも引っ掛けられるものにしておきたい

この条件を満たし、よりシンプルなものを作りました。

完成品と材料

こんな感じになりました。本当にシンプル。だけど、機能的。

サイズは、国際免許証にぴったり。パスポートと、お札を入れてもいけそう。

カードはちょっと落ちそうで怖いので、iPhoneケースに入れます。

材料は、

布 (19cm×18cmが2枚/19cm×7.5cmが2枚)/ビニール(17cm×27cm)/ガムテープ

今回はsousouの生地で作ります。

作り方

まずは、生地の向きを考えて、くっつけていきます。

▲ 本体部分。蓋部分も同様につけていきます。

▲ 本体部分と、蓋部分にテープをつけます。

▲ 反対側の様子

▲ 見えにくいけど、ビニールを間に入れて、ビニールの形に沿って、蓋部分を縫っていきます。

▲ 本体部分もビニールに沿って、形を整え、待ち針で止めて形を決める。ひっかける紐も作り場所を決める。本体部分を半分に折って、上から一気に縫っていく。

▲ これで完成。

使いやすいかどうか、楽しみ!

こちらもどうぞ

私は昔から手作りすることが大好きでした。 しかも、みんなと同じものは嫌だったので、既製品にはないものを作りたいという熱意だけはあります。 しばらくは大人になってから好きということすら忘れ...
**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら