手作り Mac Book カバー〜sousouの生地でつくるオリジナルケース

先日ミニオンズのMacBookカバーを作り、愛用しています。

それを見た友人が私にも作ってと言われたので、生地をもらって作りました。

生地をもらってからもなかなか作るモードになれなかった私。

その理由は簡単でした。

同じものは出来るだけ作りたくない!!

少しアレンジして作りたいという気持ちが強く、そのアイデアができるまではなかなか作るモードになりませんでした。

で、アイデアが浮かんだので、作ることにしました。

全てアバウトな裁縫ですが、早速ご紹介します。

最初の手順は一緒!

▲ まずはクッションを作ります。折りたたんで、MacBookが包める大きさにしました。

▲ クッションに内側の生地をつけます。

▲ 横に3本縫いました。あんまり上すぎると開けたときに見えるのでやや下目に

▲ 外側の生地を作ります。これはポケットの部分

▲ 外側の生地にポケットを合わせます。

▲  マジックテープの上の部分だけ縫いました。

▲ こんな感じです。縫い目は隠れていますが。

▲ 中表にして縫いました。ポケットの下の部分もまとめて縫います

 

▲ クッションとくっつけます。MacBookが入るいい大きさに揃えました。待ち針の近くを縫っていきます。

 

▲ 内側です。このあと、半分に折ってカバーを作っていきます。

▲ 半分に折って、サイドを合わせていきます。

▲ ファスナーを準備します。サイドを待ち針で縫います。

▲ ファスナーをトップに合わせていきます。カーブのところは一部手縫いしまた。

▲ サイドを縫っていきます。ポケットの部分だけ、少し分厚いので、手縫いしました。

出来上がり!

楽しかった。次は何を作ろうかな!

こちらもどうぞ

私は昔から手作りすることが大好きでした。 しかも、みんなと同じものは嫌だったので、既製品にはないものを作りたいという熱意だけはあります。 しばらくは大人になってから好きということすら忘れ...
**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら