Macbook用のファスナー付き手作りケース!〜適当に作ったら上手にできちゃった〜

第2弾、MacBook用のケースを約4時間で完成!我ながら上手にできました!

作り方をご紹介します。

準備

クッション用の布(2枚)、綿、好きな布(2枚)、ファスナー30cm

作り方

クッション作り

MacBookがすっぽり入る大きさより少し大きめの大きさに布を2枚切り、その布の間に綿を広げて挟む

そして、縫う。これでクッションの完成。

外布、内布をクッションよりも10cmくらいの大きさに切ります。これは見える部分なのでお気に入りの布で!

内布とクッションをくっつけます。出来上がりでは中の部分なので、出来上がりの時に、見えない部分だけ縫いました。

ここが重要!平行を測って、3つ折で端っこを折りたたむ。ここだけはちゃんと平行になるように定規で測りました。(それでもガタガタ、、、笑)

そして縫う〜表の布も同じ大きさになるように縫う

二枚を裏側にして重ねて、いい大きさのところを縫っていく。(Mac book を置いてみて)

両サイドを縫えたら、ひっくり返す

半分に折り、ファスナーの位置を決めます。

できる所はミシンで曲がる所は手縫いでファスナーをつける。

あとは横を手縫いしました。頑丈にするために中の生地を縫ってから、外の生地はまつり縫をして完成。

ということで完成〜。考えながら適当に作ったので、達成感でいっぱい〜

こちらもどうぞ

私は昔から手作りすることが大好きでした。 しかも、みんなと同じものは嫌だったので、既製品にはないものを作りたいという熱意だけはあります。 しばらくは大人になってから好きということすら忘れ...
***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら