ゲストハウスやすべえ 宿泊レポ〜北海道 札幌 中島公園通のコーヒー屋さんに泊まる〜

学生時代の海外旅行ではゲストハウス(ユースホステル)に宿泊したことがあるのですが、国内で一人でゲストハウスに泊まったことがあまり記憶がなくて、今回はゲストハウスにしてみました。

私としては選択肢の一つとしてはあり!という結果です。

ただ、場所とか雰囲気はしっかり選びたいなと思いました。

ゲストハウスやすべえはコーヒー屋さん

行ってびっくりしたのは、やすべえはコーヒー屋さんでした。

コーヒー屋さんで受け付け。お部屋を案内してもらいました。

女性専用の部屋で6人部屋でした。

カギもちゃんと部屋と、荷物用の棚にありました。

せっかくコーヒー屋さんなので、コーヒー豆を買って帰りました。

ゲストハウスのメリット・デメリット

ゲストハウス、ちょっと抵抗があったけど、私は意外といけるなと思いました。

メリットとしては、値段が安い。

私が宿泊したときは、3000円でした。(土曜)

駅からも近かったので、アクセスも良かったです。

デメリットとしては、夜遅くにガチャガチャ帰ってくる人がいること。

相部屋なので、それは覚悟の上で泊まらないといけないなと思います。

正直、目が覚めました。

騒いでいたわけではないので、良かったかなと思います。

久しぶりのゲストハウス、楽しかったです。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら