あなごめし うえのでブランチ〜宮島口で広島 名物の穴子飯をいただく!〜

広島在住の友人の案内で、宮島口にある、広島名物 あなごめしをいただきました。

人気店のようで、かなり並ぶお店なので、始まる前に並んでみました。

ご紹介します。

開店は10時、9時半に行く

朝はかなり軽いご飯を食べていきました。

9時半前にお店の前に到着しました。

まだ、並んでいる人はおらず、一番乗りでした!

30分くらい、待合室と隣にあるかわいいお店を見て、待っていました。

10時開店 あなごめしをいただく

10時の開店ですぐに呼ばれ、あなごめしをいただきました。

サイズか3種類

真ん中のサイズをいただきました。

私にとっては、ご飯はちょっと多かったですけど、あなごの量はちょうどよかった!

普通に食べられる人だったらペロリと食べられる量がだと思います。

あなごがあっさりしてるけど、しっかり味がついてて、本当に美味しかったー!

私たちが出る頃には、待っている人がたくさんいました。

早めに行かれることをオススメします!!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら