iMovieで動画づくり

写真好きの私は、家族旅行の写真を動画にしたり、外国からのお友達との思い出を動画にしたり、動画を作ることにハマっています。

たまたま今週は、2個作る機会があって、無事完成しました。

今日は一つのことだけ紹介すると、小学生向けのキャンプのスタッフとして関わらせてもらっていて、その時の写真のスライドショーを動画にするという任務。
猶予は3日間。笑  約200枚の写真。追い詰められた方が早くできますね。効率を考えて以下のように作っていきました。

1.写真の順番を決める

今回は時系列で作ったので、写真を場面のグループに分けるようにしてファイル名に数字を追加

例)image149.jpg→1image149.jpg

2.グループごとに貼り付け

iMovieにグループごとに貼り付けていく。一旦は一枚一枚の写真の長さを同じ長さに。

3.音楽のチョイス

今回は小学生が知っている曲ということで、OLA (ゆず)、Hey Ho(SEKAI NO OWARI)、ちっぽけな勇気(FUNKY MONKEY BABY)、友よ〜この先もずっと(ケツメイシ)の4曲をチョイス。順番も決めました。

クレヨンしんちゃんの映画の曲やった2曲はやっぱり知名度が高いですね。歌ってくれている子がいました。めっちゃ嬉しい。

4.効果を加える。

トランジションは「クロスディソルブ」のみで作りました。いろんな効果を入れたくなりますが、とにかくシンプルに作りました。

5.写真の長さを音楽に合わせていく。

iMovieについている、テーマを使って、文字も入れていったりしました。写真ごとのグループの区切りで違うテーマも入れると見やすくなりました。

6.チェック
個人的な誤算は、このチェックの時間を甘く見ていたこと。今回は、20分あったので、チェックだけで20分かかるっていう。でもその都度、癒されていたので問題なし!

全体でたぶん8時間くらいでできました。
内容は公開できないけど、そして子どもたちの表情が最高によくて、ほっこり。

やや寝不足になりましたが。笑 とっても楽しかった。

最新情報をチェックしよう!