『お金を整える』の本からの学び〜お金の通り道を整える。まずはお財布から〜

お金持ちになりたいので。笑

最近はお金の本を読んでいます。

お金持ちと言っても、カッコいいお金持ちになりたいんです。

というか、一番は、やりたいことを実現する!ってことが目標。

そこで読んだ本。

ざっと読んで実践したいことをご紹介します。

まずは財布から

一番簡単に実践できそうなところから始めてみることにしました。

お金の通り道を整えることで、お金が入って来ます。

基礎編。お財布の中身を見てみようー。

•レシートをいれない

わかっちゃいるんだけどできないのがこれ。

すぐに溜まってしまうのですが、とりあえずすぐに取り除きました。

•クレジットカードは一枚に。

実は4枚くらい待っていました。

そろそろ整理しなきゃと思いながら、できていない。

とりあえず、財布には一枚だけが入ってる状態にしました。

•キャッシュカードを入れない。

私の財布には3枚入っていました。

まだ全部抜けない、、、ので、とりあえず1枚にしました。

やっぱり恐怖心があることを再認識。

1ヶ月後には抜きます。

  • ポイントカードは3枚まで

直近1年でこれは利用頻度の高いカードを3枚のみ入れる。

とりあえずスーパーなど、近所のカードだけにしてみました。

•小銭を綺麗に使う

細かいのを出すのが面倒な時ってありますが、そんな時も崩さず、出来るだけ小銭を使うようにします。

•一万円札、5000円札、1000円札の順で入れる

10000円札は諭吉さんが自分に見えるようにする。

まずこの辺りから初めて行けそう。

他にもたくさん技(通帳や冷蔵庫の話)があって、またタイミングを見て読み直していこうと思います!!

これらは、どこにお金を使うかを決める!!

お金はエネルギーなので、使わず貯める!って発想ではなく、コントロールできるようにするところからスタートしてみようと思う。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら