韓国の夜はソウルタワーからの夜景を楽しむ〜2泊3日ソウル旅〜

初日の夜、マンウォンドンから明洞に帰ってきてからソウルタワーへ行くことに。

この日の夜だけ、雨でした。

▲明洞駅からソウルタワーの方向へ目指して歩いて行きました。

なぜかソウルタワーまでの道で迷子に

ソウルタワーを目指して歩いていたのですが、ソウルタワーは見えるのですが、どこから登るのかわからない。

ちょっと迷っていたら、日本語を話すおねぇさんが、‘何を探してますかー?‘と話しかけてくれました。

明洞からソウルタワーを正面に見て、右のほうへ向かうと。

ロープウェイ乗り場を発見。というか、そのおねえさんが連れて行ってくれました。

本当にありがたかった。

ここから、ソウルタワーへ行きます。

ソウルタワーへのロープウェイは混んでいた!

ロープウェイに乗るのに結構並びました!

ロープウェイ乗り場に着いてから約45分くらい並んで乗れました。

カップルに大人気な場所でした。

カップルの聖地!?ソウルタワー

行ってみてびっくりしたんですが、ソウルタワーはカップルに大人気のデートスポットのようです。

ロープウェイを降りてさらに登ると、ソウルタワーに登るための建物が!

ハート南京錠を買って、願いを書いて、くくりつけるのがお決まりのよう。

ものすごい数の南京錠でした。

あいにくの雨で、うまく写真が撮れず。

雨だったのと、時間的なこともあってタワーまでは登りませんでしたが、ソウル夜景を眺めてみました。

帰りのロープウェイは少し並びましたが、行きしなよりは早く乗れました。

こちらもどうぞ

2泊3日の韓国ソウル旅!行ったところと旅スケジュール[まとめ] – Marikoさんの学ぶ日々

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら