MEET THE WORLD BEAT 2018に参戦!〜日本最大級の野外フリーライブを暑さ対策をして楽しんできました。〜

今年も行けることになりました、MEET THE WORLD BEAT 2018!!!

まさかの2年連続!!やけど、去年のグッズも持っている人が何名かいました!

体感として、今年は去年よりもめちゃめちゃ暑かったので、暑さ対策もしっかりして、野外ライブに参戦しました!!

正直、前半戦は暑すぎて、体力を奪われ、すぐに座ったりしていましたが、5時まわったくらいから、涼しくなり、好きなアーティストも出てきてテンションがあがりました〜

準備したもの、様子をご紹介します!!

準備したもの

去年の反省を生かして、準備も万端!!

特に今年は去年よりも暑かったので、余分めに用意しました。

▲ チケット(大事!)

▲ クーラーボックスに入れる(もちろん保冷剤も)
・お水、アクエリアス 12本
・お昼ご飯(お弁当とパン)
・カフェオレ

結局、飲み物は2人で10本程度飲みました。

結構、お腹タプタプな感じで途中でいらん!と思ったけど、暑すぎて飲まないと倒れそうで必要でした。

途中で味に飽きてお茶を買ったりもしました。

・タオル(マフラータオル2枚、フード付きタオル)
・ミートTシャツ
・帽子
など、暑さ対策もしっかりめに!

特にフード付きタオルが日陰になってよかったです!!

・レジャーシート
二人分くらいにしました。広げすぎないで〜って何度もアナウンスがありました。

クーラーボックスはコロコロがついていなくても、必須です。

暑いので、少し冷えたものが飲めてよかったです。

何時くらいに行く?

▲ 駅には10時半前に着きましたが結構な人!

▲ 万博公園の入場料を払って中へ。

▲ 入場開始は、11時から。それまではそれぞれの整理番号によって並ぶ場所が決まってます。

私たちは今回4000番代だったのでグリーンのゾーンで待機していました。

11時から入場開始ですが、4000番台の私たちは、11時45分くらいになってようやか入り始めることができました。

最初の人たちは走って前の方の席を取っていたのか、待っている間、走らないでーのアナウンスだけが聞こえていました。

私たちはそんなに早くは入れなかったけど、真ん中より少し前の、しかもステージ向かって左のステージが見やすい方の席へ行きました。

その方が2つのステージが見やすいのでおススメ。

12時半からスタートなので、待ってるだけでもすごく暑い。

タオルでなんとなして日陰を作ったりして、倒れないようにしていました。

今回の出演者!MEET THE WORLD BEAT 2018

出演順は、

sumika
Leola
Mrs.green apple
松室政哉
阿部真央

清水翔太
あいみょん
Generations from EXILE TRIBE

ナオトインティライミ
竹原ピストル
HY

でした〜

個人的には、HY、ナオトインティライミが好きなので、涼しくなってきた後半戦、飛び跳ねて喜んでました!!

HYの365日を清水翔太が歌ったり!サプライズもありました。

ナオトインティライミのライブもすごい楽しかった!

暑さにやられて、お家に帰るとぐったりでしたが、楽しい一日でした!!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら