ファシリテーターマインド〜それはちょうどいい!〜

今日は、昼からのブログセミナーのため、街へ。電車に乗りながら、場所の確認をするため、スマホチェック。

あれ?時間1時間早い…14:00~のところ、13:00までについてしまう。。。。

以前の私なら、

「最悪や。せめてあと10分遅く出たら、宅急便受け取れたやん。しかも、お野菜…昨日も受け取れんかったし、明日も、ほとんどおらんし。はぁ。」

という気持ちが先行していたと思います。

ファシリテーターマインドを学んでからは、この出来事にYes, andして、

「まぁ、ちょうどいいわ。これをブログネタにしよう。ついでにおなか空きそうと思ってたから、カフェタイムとれるわー。それに銀行にも行きたかったし、まとめて1時間でやっちゃおう!宅急便は明日の夕方になんとかなるでしょう。」

(宅急便やさん、本当にすみません)

という気持ちが先行するようになりました。

ということで1つ書けました!そんなマインドでセミナーへ参加してきます!

何か、トラブルが起きたときには、「それはちょうどいい!(+andな行動)」を声に出して考えてみるといい方向へ向かいますよ!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら