着ていない服をフクサポへ寄付してみた〜断捨離はじめました〜

今年に入り、断捨離を始めました。

もともと片付けの苦手な私は、いろんなものを放置してしまいます。

ブログを始めて、習慣化を学び、毎日一つずつ片付けたりすることもできるようになってきた。

ですが、まだまだ、使っていないものもある、捨てたいものもあるので、じわじわと片付けています。その一歩として、まずは、着ていない服を寄付することにしました。

フクサポに服を寄付する

この数年で激太りしてしまい、着れなくなった服がたくさん。

捨てるのももったいないので、フクサポに寄付することにしました。とっても簡単でした。

1、申込み

このサイトで申し込みをし,引き取り日を決めます。

2、服を指定の大きさの箱に詰める

今回は3箱にいっぱい詰めました。


フクサポで服を寄付してみる

指定された範囲の大きさであれば、そのまま引き取ってくれます。

詳細はこちら↓

3、佐川急便が引き取りにきてくれる。

指定した日に引き取ってもらう。

ということで、服たちに感謝して、佐川さんに持って行ってもらいました。

ありがとう,服たち。

継続して、片付けを続けていきます〜

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら