花火写真の撮り方を学ぶ

淀川の花火大会に行くときに今年こそは綺麗な写真を撮りたい!!と思って、調べていきました。

参考にしたサイトはこちら

ちなみに、去年の残念な写真はこんな感じ。

花火を撮るために必要なもの

🔼当然ながらカメラ。愛用のcanon。

🔼三脚。これは必須です。私の三脚は軽さ重視しすぎたため、短くて、今回は自分が座る椅子に軽く固定して撮ったので、ブレているものも!!

◇ 私は持っていないのですが、リモートスイッチ。以前に、星の撮り方を教えてもらったときも、このリモートスイッチがあった方が、ブレにくいそう。

撮るポイント

 

設定は、M(マニュアル)かB(バルブ)。去年の私はA(絞り優先)+三脚なしで撮ろうとしたので、大した写真が撮れなかったんです。

そして、ISO100,F11が基本と書いてあったので、今回はMモードで、その設定にして、シャッター速度を遅くして、2〜5秒など、いろいろと試してみました。

去年と比べるとちょっと成長した感じがあるので、一旦満足です。
まだまだど素人ではありますが、またチャレンジしたい!!次は三脚をちゃんと買ってチャレンジしたいなぁ〜。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!