私の人生観を変えたコトバ”Yes, and”

3月の3連休に行った「大崎上島」。行くきっかけは、私の師匠。

その師匠から学んだ、私の人生観を変えたと言っても過言ではないコトバ

それが”Yes, and”

意味は文字通り、Yesして、andする

どんなことも肯定的に受け止め(そうそうそう)、その上で自分の意見を加える。

コトバで書くととてもシンプルなんだけど、奥が深い!

Yes, andすることで自分が元気になる

「私って、これだけしかできていない」

以前の私は、そんな気持ちでした。Yes, andできていない心境。

Yes,andを学んでからは、

「今日は、ここまでできたから、次はあそこまでやってみよう」

って、気持ちを切り替えられるようになった。

自分のマインドに気づけるようになるのが、ファシリテーターへの一歩!

Yes, andしあう関係性が心地いい!

師匠のワークショップで、このYes, andを体感して感じたこと、それが、Yes, andしあえてる仲間となら、なんでも言い合える安心感があるということ。

ワークショップを通して、心がオープンになれる。

こんな状況、環境が増えていくように、そんな場を作っていきたい!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら