MarikoのLearning Life 学ぶって楽しい!を伝えるファシリテーター

壁面DIY棚の地震対策/ウィスキー落下防止に異形丸棒をシリコンで固定

手作り・遊び

  • ウィスキー棚の地震/落下対策をおしゃれにしたい
  • DIY棚の地震対策を考えたい

そんなあなたに、我が家でしている地震/落下対策をご紹介します。

プロではないのと、実際に地震を乗り越えたわけではないので、本当に大丈夫なのか、、、というのは心配ですが、少しでも被害がないようにといろんな人との知恵を出し合って、作りました。

地震対策・落下対策は、3つです。

  • ラブリコで柱を固定/隠しビス
  • 異形丸棒で落下防止
  • ボトルの揺れ軽減シート

それぞれしたことをご紹介します。

参考記事:ウィスキー棚・TVボード棚をDIY!設計図/作り方/費用は?[まとめ]

スポンサーリンク

壁面棚の地震対策とはラブリコ

今回は、少し長さの計算を失敗して、、一番手前の柱で支えることができなくなったので、後ろの柱にラブリコを置いて柱を固定しています。

また、見えないところにも隠しビスをたくさん入れてもらっていて、できるだけ頑丈にしています。

異形丸棒で落下防止

一番悩んだのか、落下防止の棒です。

木材でする方法もありましたが、できるだけ、棚のいいイメージを残していきたいとかなり悩みました。

結果,異形丸棒を使うことにしました。

異形丸棒を購入→カット

コーナンで売っていた、異形丸棒を購入。

できるだけ、まっすぐなものを選ぶようにしました。

今回は、

650×6本と1220cm×2本が取れる長さを購入しました。

ここは特別な工具が必要で、建築系の友人に助けてもらい、カットしてもらいました。

異形丸棒にサビ防止とラッカーで色付け

カットした丸棒には、サビ防止と、ラッカーで色付けをしました。

匂いがすごいので、ベランダで、段ボールをひいてやりました。

比較的速く乾きました。軍手をつけてやることがオススメ。

柱に穴あけ

穴あけの工具を購入して、穴を開けました。

(怪我に注意)

高さは悩みました。

本当はウィスキーのラベルが綺麗に見える下の方にしたかったのですが、さすがに落下防止にはならないので、おおよそラベルの上に来るくらいの高さに穴を開けました。

穴を開ける時にちょっと木が剥がれてしまうことがありましたが、お愛嬌なのと、この後のシリコンで少し隠しました。

異形丸棒をシリコンで固定

最後に丸棒をシリコンで固定しました。

この工具を使いました。

注入するときは、テープを貼ってみたけど、すぐ取れてやりにくかったです、、、

どうしても汚れたくない部分は必須ですが、結果として木に馴染ませたので、私たちの場合はいりませんでした。

壁側だけ、壁が汚れないように、紙などで押さえて溢れないように気をつけました。

その日中に使い切れるように計画的に始めましょう。

ボトルの揺れ防止は百均で

ウィスキーボトルなので、少しでも揺れがマシになればと、ダイソーで購入したシートを切って、それぞれのボトルに敷きました。

まとめ

ウィスキー棚の地震対策/落下防止対策は、DIYする上でも大切なポイント。

ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。