MarikoのLearning Life 学ぶって楽しい!を伝えるファシリテーター

学ぶ・教育に関する記事一覧


学ぶ・教育

ここ数年で心理学を始め、いろんな角度から学び続けた結果、私は、人に何かを伝える時に自信を持って伝えらえるようになりました。 その理由は、自分自身がどんな人であるかを深めたり、インプロワークで体感してたくさんの気づきを得たからだと思っています…

学ぶ・教育

新型コロナウィルスの蔓延によって、外出できない時間が増えています。 私自身は今のところ大きく変わらない生活をしていますが、やはりニュースをみながら、ストレスを感じています。 周りの家庭の話を聞いていても、子どもたちのストレスがとても心配です…

学ぶ・教育

先日のAIFAのファシリテーション講座の最初の問い、それが、『魅力的な先生とは?』でした。 私が普段、学校の現場を回る中で、客観的に見てよく考えるテーマです。 学校の先生方は本当に忙しい中、日々子どもたちと対話をされているのを目の当たりにし…

学ぶ・教育

指導するって言葉が私は好きではないのですが、自分が感じたこと、こうした方がいいと思うことを伝えないといけないときもある。 そんな時に意識したいのが、 •良いとか悪いとかの発想は手放す こうしなさいとか、こうしちゃダメとか、良いとか悪いとか良…

学ぶ・教育

教育に関わっていると、どうしてもこんなことがすごい!とか、理想はこうだってイメージをしたくなるんです。 少し前までは、理想を追いかけていました。 でも、そんな理想ってすぐになくて、いつもめげてしまいそうになります。 教材を提供する中で、私自…

学ぶ・教育

先日、お話しさせていただいた保護者の方からのお言葉。 『親の考え方も変えていかないといけないですね。』 私としてはとても嬉しい言葉だった。 時代がどんどん変わっていく中で、子どもたちが求められる能力も変わっていく。 言われることだけをしてい…

学ぶ・教育

とある保護者の方に主体的に学ぶことを引き出すことについてお話しさせていただきました。 ボイントは ・自分で選ぶこと。 ・できたことを見える化 この2点です。 他にもたくさんあるんですが、ここはすごく大切にしています。 これをやりなさい。と言…

学ぶ・教育

講座に参加してくれた小学2年生。 大人たちが学んでいることをホワイトボードにまとめてくれる。 聞いたことをそのまま夢中になって書いている。 書き方とかも何回も消したりしながらわかりやすく書けるように考えていて。 これが学びなんだなと改めて感…

学ぶ・教育

“学び“ “学習“ “勉強“に対してどんなイメージがありますか? 書く時には特に意識して“学び“という言葉を使うようにしているのですが、私自身のイメージとして、最終的な絵というのは同じなんです。 それは、“楽しい“ “わくわく“、そして“キ…

学ぶ・教育

現場や子育て中の周りの人たちから、子どもたちに対してなど、〇〇できないってフレーズがよく聞こえるんです。 事実かもしれませんが、この発想をまずは大人から外してみて欲しい。 今目の前で見えるできないこと、それを事実として捉えた上で、どうすれば…