発信への恐怖を改めて感じる〜ネガティブな感情をコントロールする〜

毎日ブログを書き始めて、もう950日以上経ちますが、未だに恐怖心を感じていることに不意に気づきます。

ここに書く文章は全て責任を持ってやっているつもりですが、

“他の人にどんなことを言われるだろう?”

“変な人が近づいて欲しくない“

“それは違うよーー“

と言われたくない。

などなど、ココロの底にまだまだ残っているネガティブな感情。

それに気づく時はまさにチャンス。

乗り越えるべき(たい)壁がまた一つ来ているということです。

最近のテーマが『想いを持って人と関わる』ということなんです。

去年今年と自分をものすごく大切にしてきました。

そしたら、次は人に伝えたいって気持ちと、人と想いを持って関わりたいって気持ちが出てきました。

そうすると、そういう人たちに、変に思われたくないとかいう気持ちも若干出てきたんです。

でも、レジリエンスワークをしながら、自分らしく、人の想いを持って、素敵なオーラで自分を表現して関わるってことが見えてきました。

発信することの恐怖心から人と関わらないよりも、想いを持って人と関わることを意識していきたい。

そんな結論に至りました。

レジリエンスワークのコツ。

感情と捉え方を書き出す。

上に書いたような、どんな恐怖心があるか、を書き出し、本当に正しい?と自分にとうてみると、新たなポジティブな捉え方がみえてくるかも。

今日から二日間。アプライドインプロの講座でーす。

楽しんできます。

最新情報をチェックしよう!