レジリエンスを学ぶためにオススメの本

レジリエンスを学ぶのにオススメな本をご紹介します。

どちらも私は最初に読んだだけではわかりませんでしたが、すごく大切な要素が書かれています。

何度も何度も読んでほしい本です。私も何度も見直しています。

そして、レジリエンスをテーマにした本だけでなく、直接関係ないもので自分の感情をコントロールするのに知っておきたい本もあわせてご紹介します。

ぜひ、合わせて読んでみてください。

自分を満たす/自己肯定感を高める

結局ベースとなる自分を満たそうとしていないと、レジリエンス力は高まりにくいので、まずは自分のことをしっかり感じてみることがオススメです。

質問は人生を変える

この本や関わる人から話を聞いて、一番自分が変わったのは、

『答えは出なくも正解』という言葉でした。必ず答えは出さなきゃいけないと思っていたからです。

この本にも詳しく書かれています。

私の感想はこちら

▲質問は人生を変える

[書評]書くだけで人生が変わる自己肯定感ノート

これまで自己肯定感が大切といろんなところで聞いてきて、自分の自己肯定感が低いと感じていました。

だけどある時、”自分は存在していいと思えること”が自己肯定感だとしたら、私の自己肯定感はとても高い!と思い始め、自己肯定感ってなんだ?と違和感が出始めました。

そんな時に出会った本で、自己肯定感をもう少し分解して考えてみると、自分のどの部分が肯定できていないのかがよくわかる一冊です。

[書評]書くだけで人生が変わる自己肯定感ノート〜自己肯定感を作る “6つの感”〜

潜在意識を意識する

潜在意識のことをきちんと理解できるとさらに理解が深まります。

どんなに上っ面を考えても解決しないことは、実は心の奥底では違うことを思っているということに気づくきっかけになった本です。

神様とのおしゃべり

これもレジリエンスとは直接関係ないのですが、潜在意識を意識するための本です。

『神様とのおしゃべり』の本からの学び〜全ての願いはすでにかなっている〜[書評]

▲私の感想です。

ザ・シークレット

これも引き寄せの法則の本ですが、ここにも、感情を知ることの大切さが描かれているのです。

私の意識が変わった本でもあります。

『ザ シークレット 』〜引き寄せの法則とは?〜[書評その1]│Marikoさんの学ぶ日々

『ザ シークレット』〜創造のプロセスの使い方〜[書評その2]│Marikoさんの学ぶ日々

▲私の感想です。1〜2まであります。

レジリエンス関連

まさにレジリエンス力!をテーマに書かれた本です。

子どもの「逆境に負けない心」を育てる本 楽しいワークで身につく「レジリエンス」

私はこの本をベースに学びました。

ストレスに打ち勝つ レジリンス力を鍛えるために感情日記をかく〜子どもの「逆境に負けない心」を育てる本-楽しいワークで身につく「レジリエンス」から学ぶ〜

ネガティブ沼から抜け出す方法〜レジリエンスの本から学ぶその3〜

▲ 本を読んだ私の感想です。

スタートはこの本がオススメです。

世界のエリートがIQ・学歴よりも重視! 「レジリエンス」の鍛え方

1の本の共通点を探しながら読んでいくことがオススメです。

なぜレジリエンスが必要なのか?〜『世界のエリートがIQ・学歴より重視「レジリエンス」の鍛え方』から学ぶ その1〜

レジリエンスを鍛える7つの技術〜『世界のエリートがIQ・学歴より重視「レジリエンス」の鍛え方』から学ぶ その2〜

自分の強みをチェック〜『世界のエリートがIQ・学歴より重視「レジリエンス」の鍛え方』から学ぶ その3〜

自己効力感を高める4つの要因〜『世界のエリートがIQ・学歴より重視「レジリエンス」の鍛え方』から学ぶ その4〜

▲ 私の以前書いた感想1〜4まであります。

書くこと、習慣化すること

小さな習慣

直接、レジリエンスとは関係ないのですが、レジリエンスを学ぶことをぜひ継続して欲しいんです。

毎日小さくでいいので、自分の感情を感じてみたり、イライラした時に、気晴らしをする習慣を作ったりと、習慣化して欲しいので、読んで欲しい本です。

『小さな習慣』〜まずはバカバカしいくらい小さな習慣を始めてみよう〜[書評その1]│Marikoさんの学ぶ日々

『小さな習慣』〜モチベーションに頼らず、習慣化する〜[書評その2]│Marikoさんの学ぶ日々

『ファーストクラスに乗る人のノート‘毎日が楽しくなるノート72の書き方』

デジタル思考だった私が、アナログを改めて大切にするようになったきっかけの本です。

[書評]『ファーストクラスに乗る人のノート‘毎日が楽しくなるノート72の書き方』からの学び〜アナログの良さとは?〜


合わせて読みたい

レジリエンスを学んでよかったこと[まとめ]

最新情報をチェックしよう!