多角的に見る力をつける

レジリエンスのセッションをする中で改めて感じたことが、多角的に見る力をつけること。

イライラする出来事が起こったときにも、

あの行動が許せない!!

という気持ち出てきたときに、多角的に見ることができると、許せることがあったりもする。

もし見れなかったら、気持ちを切り替えていくことができない。

一つの出来事、捕らえ方を多角的に見るために、“本当に??“って自分に問うてみる。

そしたら、もしかしたらこうかもしれないし、違う見方もできるかもしれない。

と感じることができます。

イライラしたときにはひと呼吸して、いろんな角度で出来事や、人の感情を見てみると気持ちが切り替えられたりします。

ぜひ、ふと立ち止まる時間を作ってみてください。

最新情報をチェックしよう!