自分の時間、自分の気持ちを大切にすること

ブログを始めてから、特に大切にしているのが、自分という人。

正確にはブログを始める前から感じていたこと。

自分って本当はどうしたいの??

と、悩んでいた時期があって、そのときにしたワークが大きな影響を与えていた。

涙が心に固まったものを少しずつ溶かしていく。〜自分のココロと向き合う〜

▲ このときに描いた絵がまさに今の私を作っている気がしています。

自分ではなく、人の動きが大切だった

私は家庭的にも、パートナーにも、とっても恵まれています。

本当にありがたくて、ありのままの私を受け止めてくれる。

だけど、その当時は、自分はあったかい空気の中にいて、そこから出ると、あったかい空気は無くなってしまうんじゃないかって思っていた。

そのために、私はなんでもしたかった。

家族という存在がとても大切で、感謝しても仕切れなくて、だからこそ、自分のやりたいことがあってもモヤモヤしていて、その場所から出られなかった。

このあったかい空気の中にいたくて。

外に出たらお花畑がある気がしたんだけど、ここにある、そのあったかい空気の中にいたくて。

出るのが怖いから行動できなかった。

外に出ちゃったら、もう戻れないんじゃないかと思っていた。

でも、いざ外に出てみても、何も変わらなかった。

このワークをしてから、しばらくやる気が出なかったんだけど、少し時間がたってから、外に出ても大丈夫かも。って思っていた。

家族の意見よりも、自分の思いを大切にし出した。

自分らしく振る舞っても何も変わらなかった

今は、お外にも出るし、おうちにも帰るし。

あまりにお外に出るから、周りからは夫婦関係をとっても心配される。

まぁあと1ヶ月は関係はたぶん大丈夫だろうけど、5年後どうなってるかはわからない。

そう思って付き合えていて。

だからこそ今が大事で、自分の気持ちを大事にしてて。

だからこそ、相手の気持ちも大切にしているつもり。

我が家に来た人たちがびっくりするのが、会話がすごく多いこと。

普通だと思っていたけど、寝る直前まで会話している。

相手はどう思っているかはわからないけど、自分を大切にした結果、相手が本当に大切に感じる。

自分のやりたいことはやり通すし、相手のやりたいことも尊重する。

そんな関係ができたのも、自分の時間を大切にできたからだと思っている。

人生悩みは尽きないけど、今ある時間に感謝しながら一歩ずつ進むためにも。

自分の時間、自分の思いを大切にしたいと改めて感じた日でした。

最新情報をチェックしよう!