お金のエネルギーと捉え、引きつけるためにできること~一瞬で人生を変えるお金の秘密 Happy Money[書評]その2~

前半は、ネガティブな感情と向き合い、手放して行くことを学びました。▼

お金に対する感情を知る~一瞬で人生を変えるお金の秘密 Happy Money[書評]その1~

後半は、お金に対して、どんなポジティブな感情を持って行くといいのかについて書きたいと思います。

お金は流れているエネルギー

お金はCurrentつまり、流れなのです。

お金をエネルギーとみなし、そのお金にかかわるエネルギーのレベルを上げれば、お金の流れがよくなります。

そのHappy Money を作り出すコツとしては、

・『心から感謝する』ことです。

・自分自身に『価値がある』と思うこと

そうすることで、自分自身がポジティブな磁石になる。

ネガティブなエネルギーではなく、ポジティブなエネルギーを出す事で、お金を引きつけます。

感謝と幸福のエネルギーを出していると、驚くほどお金の流れを引き寄せるんだそう。

感謝は日々感じていますが自分に価値がある!と思うところまではまだ感じ切れていないなと思ったので、ちょっと意識してみたい。

流れをつくるためにできそうなこと。

本の中で書かれていることはたくさんあります。

その中で、自分ができそうなことをまとめました。

・お金が流れる場所に行く。

・必要のないものを手放し、大好きなことだけやる

・お金なしで信頼できる人を作る

さらにまとめて書いてあった、幸せな流れをつくるためにできる10のこと。

① お金を寄付する。

② 友人にお金をあげる

③ 友人に贈り物をする

④ プラスαを提供する

⑤ 請求された額より多く払う

⑥ クライアントや上司に贈り物やカードを送る

⑦ お金を受け取ったら、素直に喜ぶ

⑧ お金を使うときには、相手の幸せを祈る

⑨ 好きな人、お店から買う

⑩ すべてに感謝する

これすべてに共通することは、とにかく、上に書いたように、プラスのエネルギーを出すとうことなんだと感じます。

マネーゲームから抜け出すために

・自分と他人を比べるのをやめて、今日の自分と昨日の自分を比べる。

・誰もが持っている、自分の才能を生かして生きる。

上に書いているところと少し重なりますが、やはり、自分自身を信じ、今できることを一歩ずつして行くことなのかと思います。

そして、Happy Money への5つのステップ

① 欠乏意識を手放す。

② 許しを与えて、お金にまつわる心の傷を癒す

③ 自分の才能に気づいて、Happy Money の流れに入る

④ 人生を信頼する

⑤ いつも『ありがとう』を言う

少しずつ実践していきたいと思います。

まとめ

時代の変化とともに、未来のお金の役割も変わっていきます。

ですが、未来がどうなるかは決まっていません。

私たちがどんな未来を迎えるかは選択できます。

お金とのいい関係を築いていけようにしていきたいです。

最後に感謝を忘れずに。

こちらもどうぞ

『ザ・マネーゲームから脱出する法』の本から学ぶその1〜マネーゲームから脱出できない理由を知る〜

『お金を整える』の本からの学び〜お金の通り道を整える。まずはお財布から〜

レジリエンスを学んでよかったこと[まとめ]

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら