ビーツとジャガイモのポタージュが美味しくできた

先日、ビーツを茹でておいたものを真空にしていました。

フォーサ(真空保存容器)を使い始めて一ヶ月。私の使い方とお弁当チャレンジ!!

▲愛用の真空容器。毎日使っています。

はじめてのビーツ。まずは下ごしらえとして30分ゆでる – Marikoさんの学ぶ日々

▲ ビーツを手に入れたものの使い方がわからず困っていたけど、下ごしらえしておきました。

というのも、美味しくできるか不安すぎて、なかなか手を出せなかったのです。

ようやく、気持ちも上向きになってきたので、チャレンジできました。

ポタージュの作り方

美味しくできると思っていなかったので、過程をほとんど撮っていませんでした。

材料

・ビーツ 200g
・ジャガイモ 2つ
・玉ねぎ1つ
・お水100g
・牛乳200g
・コンソメ 小さじ2
・塩コショウ

作り方

玉ねぎ→ジャガイモ→ビーツの順で炒め、お水を入れて10分ほど煮込む

具材が柔らかくなったら冷まして、ミキサーでポタージュにする。

あとは、もう一度鍋に戻して、牛乳と塩コショウで味付け!

参考にしたのはこちら

どちらかというとジャガイモの味濃いめだったので、ビーツを味わえてないかもしれませんが、パートナーからも喜んでもらえました!

最新情報をチェックしよう!