主体的な姿勢を育み、自律した学習者になるためには、学習方法を伝える

主体的な学習を引き出し、自律した学習者が増えるようにファシリテートするには、

・学び方を教える。

これを意識できるかが大きなポイントだと思う。

内容を教えるのではなく、問いを渡し、

・わからないということに気づく。

・調べる

・理解する、覚える

この学びができるようになることを目指したい。

クラスで継続していくと、自分たちで授業ができるようになる。

これを改めて目の当たりにしました。

他にももちろんたくさんあるんですが、じわじわと整理していきます。

私ができるのは個人の人たちか、学校の人たちに伝えることだけど、学校教育のクラスってのも楽しいなー。と改めて感じさせてもらった時間でした。

最新情報をチェックしよう!