美味しい白州ハイボールの作り方 〜氷や炭酸にも白州にこだわる〜

前日、東京出張の時にわざわざ『南アルプスのスパークリング』を買ったのですが、今更その意味がわかりました。

まさかの東京土産のリクエストは、南アルプスの天然水

▲先日書いた記事です。

パートナーのNickがいつも作るハイボール。

作り方だけでなく、炭酸や氷にこだわると味が変わるので、わざわざ買ってきてほしいとのことでした。(ネットで買えるんやけどね)

いざいただくと、味が全然違いました!

白州ハイボールを美味しくする材料たち

▲ 完成イメージ

薄造りのグラス(330ml)は大阪の道具屋筋で購入。

▲ 本当は白州のグラスがほしいらしいけど、まだ買っていません。

白州ウィスキーはネットで▼

南アルプスのスパークリングは東京で買ってきました。これのスパークリングも白州で作られているそうです。

▲スパークリングももちろんネットで買えます。

▲ 白州の氷まで、、、これはシャトレーゼの一部店舗にあります。たまたま近くのシャトレーゼにあったので、購入しました。

▲ちなみに、今日は氷を購入したお店とは別店舗のシャトレーゼで、この白州のお水を購入しました。(ケーキなどを買わずにお水を買う)

私はあんまりハイボールを飲まないので、加水して飲んでます。

お気づきのように、全て白州のものを揃えてたんです。

使っているお水なのでハイボールがより美味しくなります。

作り方

1.氷をグラスいっぱい入れます。

2.マドラーでかき混ぜてグラスを冷やします。

3.氷が少し溶けるので、水を捨てます。

4.白州ウィスキー30mlを入れる

5.ウィスキーを冷やすために20-25回くらいます。

6.氷が減るので氷を足す。

7.炭酸を注ぐ際は氷に炭酸(90〜120ml)を当てず、グラスに添わすようにして注ぎます。

8.混ぜすぎないように底から氷を救うように一回転させます。

これでとっても美味しいハイボールが完成します!ぜひ試してみてください。

▲ ストレート+加水でも美味しいですよ。笑

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら