初めてのことはなんでも怖い。だからこそチャレンジ

恐怖という感情は、人間として必要なもの。

だけど時には恐怖に支配されて、うまく動けなくなることも多い。

今わたしにもそんな恐怖がいくつかある。

1時間の英語セッション

いつもは、30分の英語セッション。

30分であれば、リズムができているけど、1時間だと、その二倍の時間。

集中してできるかな?より良い時間になるかな?ととても不安だった

いざやってみると、私としてはいい時間になった。

いつもはできないことができたり、いつもはテンポよく行こうとするので聞けないホンネなども聞けて、私の新たなチャレンジのきっかけになりそうです。

自分のコンテンツ作り

今目標にしているのは、このブログをさらに発展させていくこと。

ここまで書いてきたことや、学んできたことを人の役にたつ形でまとめていくこと。

これまでは思うままにかいてきているから、“きちんと“作っていくことにちょっと不安がある。

でも、これも、何かしらの形でチャレンジしていきたいなと思っています。

まとめ

このブログを始めるときと、人に言うことも本当に不安で不安で仕方なかったんです。

でも、続けていく中で自信になってきたんです。

だからこそ。次のチャレンジに向かっていきたいな!と新たな気持ちです。

あなたはどんなチャレンジをしたいですか??

一緒にそれぞれのチャレンジしていきましょう!!

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら