継続して学び続けることで、7年前の自分と比べて今の自分が進化したことを体感する~AIFA講座からの学び〜

今日は学びの一日でした。師匠のひかるちゃんと出会って、約7年。

その間にたくさんのことがあって、なかなか立ち直れないこともたくさんありました。

でも諦めずに学び続けてきて、今日の講座の中でも改めて自分のココロの変化を感じました。

まりりん変わったねと言われた嬉しさ。

自分自身でもいろんな変化を感じていますが、久しぶりに会う仲間からも変わったねと言ってもらえたことが、本当に嬉しかった。

”あしかせがなくなった”みたいです。

これまでは何かしら自分でブロックしていた感があったけど、たしかになくなった。

講座中に発言することが怖くなくなったり。

グループワークでも自分らしい意見が言えるようになったり。

人に変な気を使うことがなくなりました。

これは、私の中でも大きな変化でした。

今日のアプライドインプロのワークでも、自分らしく楽しくできたのです。

過去の私と違って、自分のイメージを作りながら、グループの人たちと一緒に一つのイメージを作れたのが、とても楽しかった。

同じワークでも、その時の自分の気持ちが違うので、変化を感じられたのが幸せな時間でした。

自分が満たされてきた。

これまで、自分を満たすということをせずに、何かやらなきゃと焦っていた。

けど、客観的に見るトレーニングをしたり,自分のやりたい!ことにフォーカスしてチャレンジしてみたり。そうすることで、自分自身が満たされてきた。

もっともっと満たしていくのが次の目標。

過去は変えられる

これまで、心理学で学んだ、

”過去と他人は変えられない。変えられるのは自分と未来だけ。”

という言葉がすごくしっくりきていて、過去をYes,andして、今を一つずつ変えられるように意識してきた。

講座後にメンバーと話していて、真逆の言葉なのに、ある意味同じことを言っている言葉になんか感動しました。

過去は変えられる。

=どんな恥ずかしい、辛い過去も笑いにかえられる。

うん。笑いに変えていきたいなと思った。

カメラに向かって話すことが怖くなくなってきた。

これまで、カメラ(動画)に向かって話すのがすごく苦手でした。

だけど、カメラに向かって話すことに抵抗がなくなったことに気づきました。

そんな自分すらも愛おしく思えました。

今日のまとめ

今日の講座の内容や学びはまた書きますが、講座を通して自分自身の変化に気づけ、体感できたことが今回の大きな学びでした。

継続は力なりと感想で言っていたメンバーもいましたが、私もすごく共感しました。

あきらめず、継続してきたからこそ、変わっていくことができたんだなと思います。

ここからもさらに継続して、どんどん進化して次のステージに向かっていきたいと思います。

▲ 最後にせんちゃんのグラレコのでみんなの振り返りを共有。

こちらもどうぞ

アプライドインプロでは、インプロ(即興劇)の手法を応用して、研修や学びの場を作っていくことを言います。 インプロの手法を使うので、ほとんど”モノ”を使うことなく、気軽にアイスブレイクとして参加...

▲ 過去の講座の様子をまとめています。仲間からも振り返りに見たよと言ってもらい、本当に嬉しい。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら