ウィスキーを美味しくのむためにリーデルのグラスを購入。ネット購入では得られないお店の人と話す楽しさを体感

最近の我が家のウィスキーブームにのって、リーデルのグラスを購入しようと、梅田の阪急百貨店へ行ってきました。

お目当の品は、リーデル オー コニャックというウィスキーグラス。

店頭に行ってみると、この足がない分は取り寄せになるとのこと。

他におススメとかありますか?といろいろ話しているとお姉さんがテンション高く教えてくれて、楽しくなってたくさん購入することとなりました。

早速開封式。

リーデルのウィスキーグラス

足のないウィスキーグラスは取り寄せということだったので、いろいろ話を聞いていると、足ありの方が安定するし、おススメとのこと。

▲ 右のグラスを購入しました。これは1つで4000円。

計算された大きさで、香りや味わいが変わるそう。

これは、シングルモルト用。

▲ 薄いグラスなので、扱いには注意が必要です。洗うときは、ぬるま湯で洗い、口元を綺麗にします。

▲ 布を入れて優しく吹くと、グラスがとっても綺麗になります。

▲ ここに知多のウィスキーを入れていただきました。優しい味わいで、全然違いました。

▲まだ開けてないけど、このグラスも購入しました。

こっちは、ブレンディッドウィスキーに向いてるそう。

コカコーラを飲むと美味しいグラス

▲これは2つ入りで、4500円

▲ これでビールを飲むと泡が細かくてまろやかになって美味しい。ビール飲めない私が飲めた!!

そして、これにハイボールを作るとまたこれが美味しい!!

ますます飲むのが楽しみになりそうです。

いつもネットでモノを買うことが多いのですが、お姉さんがたくさん教えてくれて、お店で買うのも楽しいなと思いました。

▲ 関係ないけど、遅めの記念日ケーキ作りました。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら