ヨガと1/fゆらぎで最高にココロがリラックスできた

日本メンタルヘルス協会の音楽療法の時に学んだ、『1/fゆらぎ』。例えば、自然界の音で、小川のせせらぎや虫の鳴き声など。ゆらぎというだけあって、『画一的じゃなくて不規則に発生するものを指す』そうで、このリズムは、「本能が喜ぶんだそう!

『1/fゆらぎ』を聞く前の私

4月ころから、ヨガの習慣化を始めて、毎日少なくとも10分くらいはするようにしていました。
しかし、‘ながら‘動作の好きな私は常に、海外ドラマを見ながら料理とか、音楽を聴きながら読書とか、テレビをみながらパソコンするとか。とにかくながら好き。ある種、器用なのかもしれませんが、頭は常に動きっぱなし。
挙句、海外ドラマを見ながらヨガをしていました。あかんのはわかってるんですが、なんか見たくて、、、そんなことを続けていました。
毎日ヨガをしているつもりなんですが、結局、ちょっとしたストレッチしてる感じだったんでしょう。少しもココロがリラックスできていませんでした。

5月にヨガに行って、感じたこと

先日書いたんですが、先日ヨガに行った時に、私にしたら珍しく、意識が何回もなくなって、本当にココロがほぐれたような体験をしました。(以前のブログ)

そこから、家でするときも、今までのやり方ではいかん!と思い、『1/fゆらぎ』を聴きながらヨガを毎日するようになったら、本当にリラックスできたんです。

最近は精神的に落ち着いたのか、この前のヨガのおかげか、呼吸が苦しくなることもだいぶなくなってきました。

私はyoutubeで、『1/fゆらぎ』と検索して、たくさん出てくるんですが、私は時間で15分で終わりたいときは15分のもの、30分で終わりたいときは30分のものを探して使っています。

特にお気に入りは海の音。マルタに代表されるように、海を眺めているのが大好きな私は、海の音を聞くとすごく落ち着く。『1/fゆらぎ』とヨガの組み合わせのおかげで潜在意識からまったりできるようになりました〜。そして、潜在意識からリラックスできたら、人が会ってくれたり、私にとっても、相手にとってもいい巡りが来ている気がします。


🔼マルタでお気に入りの場所。ここで、ぼーっとするのがすきでした。

ぜひ、ココロを落ち着かせたいときは、潜在意識からリラックスしたいときは、『1/fゆらぎ』を聞いてみてください〜。人によっては仕事もはかどるようですよー。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら