フォーサ/真空保存容器を購入!早速開封式をしてみた

楽しみにしていたフォーサが届きました!

ショップジャパンをたまたま見ていて、ものすごく欲しくなったので、一ヶ月越しで購入することにしました。

まだ使っていないのですが、早速開けてみました。

買った理由

・できるだけ、まとめてつくりたいし、時間が経っても美味しいものが食べてたい

私は仕事で家をあけたり、急な予定で食べようと思っていたものが、食べられなくなったりして、食べるのが古くなってしまったりします。

もともと食へのこだわりが強く、お惣菜系や冷凍食品はほとんど買いません。

できるだけ自分で自炊したものを食べたいし、できれば出来立てを食べたい。

だけど、時間がうまくとれなくて、ご飯ができないときもあるし、できればまとめて作りたい。

まとめてつくれば、古くなってしまって、味が落ちる。

みたいな葛藤と日々戦いながら、ご飯を作っていました。

・簡単に真空にできそう!!

これまでも真空容器や袋はあったかと思いますが、面倒なイメージが強く、購入するという発想がなかったのですが、たまたまCMでフォーサをみて、これは簡単そう!!とウキウキしました。

真空にできると、おいしさをそのまま保存でき、長持ちできるそう。

浅漬けなんかも簡単に出来そうで欲しいーー!!ってなりました。

少し冷静に考えてから、でもやっぱり欲しい気持ちが変わらなかったのでこちらのサイトから購入しました。

結構大きな箱でやってきた。

▲ ローテーブルよりも高い高さでした。

▲ ボックスin ボックス。

▲ 中に長細い箱が4つ。ハサミと大きさを比べてみました。

▲ もう一つの箱。

▲ オープン!!大きい箱はセラフィットライトというフライパンでした。

▲ 思ったより大きくて安心しました。横幅はiPad miniと比べてみました。

▲ 高さも比較。わかりにくい?

▲ ティッシュケースと比較。

▲ これが大事な本体。ボタン一つで容器を真空にしてくれます。

▲ ふたを開けて。

▲ さらにふたを開けると電池を入れる場所が。電池は単3電池4つ。今家にないので、買います。

軽く洗いました。

早く使いたいので、早速洗いました。

▲ ふたの内側にもカバーがあって、外せます。ふたはしっかり乾かしてから使わないといけないようです。

お値段

このセットで、送料込みで16,718円でした。

費用対効果がどうか、早く検証したいです!!楽しみ!

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら