できた!だけではなく、過程を褒める

先日、とある学校の先生とのお話に、ぐさっと久しぶりに来ました。

このぐさっというのは、共感で、嬉しいという気持ち。

ずっと思ってることですが、結果だけでなく、過程を認めること。

これってほんと必要。

自分のブログもまさにそう。

頑張って続けていることを自分で褒めることができるようになって、かなり元気になった。

素晴らしいことが一個できるのもいいけど、それをする過程を褒める。

その感覚があるだけで全然違う

こんな話を現場でできて幸せでした。

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら