ブログアクセス 10倍講座に参加!〜アクセス数アップのためのGoogleアナリティクスの見方を知り、リライトする〜

ここまで毎日継続更新650日なのですが、まずは更新頻度をキープすることを重視し、すべて書きっぱなしで修正することもない状態で続けています。

ただ、そのままではよくないなと思っていたので、次のステップとして、よりよいサイトになるよう、そしてアクセス数も10倍といわず、それ以上に伸ばしていけるよう、ものくろさんの講座に参加することにしました。

今回の『ブログアクセス 10倍講座(4回講座)』はオンライン参加も可能だったので、オンラインで参加しました。

Googleアナリティクスの見方とその対応方法か全くわからなかったのですが、第一回目でまずは見方がよくわかりました。

早速、今回学んだことをご紹介します。

Google アナリティクスで知っておきたいワード

4つのワードを理解するところからスタートしました。

PV数を見るよりも以下の数値を見て分析し改善していきます。

・ユーザー →同じ人が設定した期間に何回来ても1人とカウントされる

・セッション →アクセスをしてくれた、のべ人数。ブログを訪れて、そのブログを離れるまでが1セッション

・ページセッション→1セッションあたりに、何回見てくれるか。1.5を目指す。 

・直帰率 →その記事だけをみてすぐに帰ってしまう割合。70%で優秀、90%は要見直し

PV数はよくみるけど、直帰率やページセッションをきちんと見ていなかった。

私のサイトも直帰率が高いかなと思うので、見直していきます。

Google アナリティクスで直帰率とページセッションを確認する。

Google アナリティクスで確認する場所、2ヶ所。

① 過去30日の直帰率とページセッション⇒『ユーザー』内の『概要』

ここでは、過去30日間の『ページ/セッション』と『直帰率』を確認しました。

私は、『ページ/セッション』1.27 、『直帰率』87.32でした。

ここを上の目標値に少しでも近づけられるようにしていきたい。

② 人気記事ごとの直帰率とページセッション⇒『行動』→『サイトコンテンツ』→『すべてのページ』

ここでは、『平均滞在時間2〜3分あるのに直帰率が高いもの』記事を確認します。

一つ記事を見てくれているのに、その記事だけを見て、帰ってしまう記事をさがします。

これは、自分のサイトに来てくれた方が、他の記事にも見に行ってくれるようにしていくため。

自分のサイトでも直帰率90%以上の記事も結構ありました。

今私のサイトでよく読まれている記事が、

insta360 oneで360度写真の撮影にチャレンジ〜基本的な使い方は2種類〜 – Marikoさんの学ぶ日々

これ以外にも、insta 360 oneという360度カメラ に関連する記事のアクセスが、12位までに5記事。

この場合は、まとめ記事を書くのがいいそうで、次回までにやってみたいと思っています。

また、実際に検索してみて記事の位置や表示のされ方を見て、記事タイトルを変更したり、関連する記事を貼ったりして変更していきます。

講座からの学び/まとめ

今回の講座は全4回講座。

なかなか毎月、東京に行くのはエネルギーがいるので、オンライン講座は本当にありがたいこと。

オンラインでの参加なのに、パソコン画面と会場の雰囲気の両方が見れ、また、話も上手にふっていただき、参加しやすかったです。

第一回目にアクセスアップのためにまずはグーグルアナリティクスの見方を学んだので、次回1ヶ月後までに5記事以上、リライトにチャレンジしていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら