1日ファスティングにチャレンジ〜食べることが大好きな私でも1日ならできた〜

食べることが大好きな私が初チャレンジするファスティング。

パートナーに言ったらそんなん簡単やわって言われたけど、寝ることも食べることが元気の源な私。

食べないなんてありえないって思っていたけど、一度くらいチャレンジしてみたいと思い、今回チャレンジしてみることに!!

ファスティングチャレンジの目的

ファスティングは、3日以上しないと本来のデトックス効果はないそう。

なかなか3日間も食べないなんて、勇気が出ないので、

・胃を休めて、腸の調子を整える

・細胞が回復する

効果があるそうなので、初チャレンジしてみることに。

間違えたやり方をすると健康に悪そうなので、教えてもらったと通りに忠実にやってみようと思います。

1日ファスティングでやったこと

1日ファスティングといえども、ちゃんと準備をします。

1日目 肉、魚を控える

消化に時間のかかる肉、魚を食べないようにしました。

お野菜とお豆腐と玄米をたべました。

▲ 朝

▲ 昼

▲ 晩

2日目 晩御飯は8時までに

2日目はカフェイン、アルコール抜き。

▲ 朝

▲ 昼

▲ 晩

晩御飯は8時までにフルーツのみ。(発芽八穀粥と梅干しでも良いそう。)

私は、果物だけにして、ここからいよいよファスティングのスタート

※すでに体の変化が。

本当に正直な体だなぁと思いましたが、いつも家で暖房をつけなくても、スリッパなどある程度着込めば全然平気な私。

ファスティングにまだ入っていないのに、夜寝る頃からすでに寒くて、足先がかなり冷えました。

ファスティングに入ると省エネモードに入り体温が下がるそうで、そのまんま体から感じてびっくり。

寝る前に、いつもより着込んで寝たらぐっすり眠れました。

3日目 ファスティング

酵素(250〜350ml)と水2Lで1日過ごします。

酵素ドリンクは、朝と昼は60mlずつ、午後と夕方に、90mlずつにしてみました。

何もしていないと、お腹すいたばかり考えそうなので。笑

仕事があると多分パワーが出ないので、仕事がない日にいろいろと用事を作って過ごしました。

かなり省エネモードなのか、眠たかったので、18時くらいから寝ました。

普段なら、ちょっと寝れば起きるんですが、21時の目覚ましを拒否し、22時の目覚ましになんとか起きましたが、まだまだ寝れた。

というか、ちょっと耐えられる自信がなかったので、寝る作戦にしてみたんてすが、ちょうどよかったみたいです。

思ったほど、お腹ぐうぐうな感じではなかったので、しんどくはなかったです。

4日目 回復食

1日ファスティングは軽いものなので、朝だけ回復食にしました。

朝食は、りんごと余っていたキュウイをジュースにしたものだけにしました。

梅干しと玄米のおかゆなんかでもよいそうです。

昼ごはん以降は普通に食べてもオッケー。

でもまぁ、野菜多めでいきます。

朝にジュースを飲んだだけだったからか、前日一日食べなかった時より、朝からお昼までの間、すごいお腹すきました。

晩ご飯はパートナーのリクエストでお肉。

この4日間、お肉を全く食べていなかったので、驚くほど胃がびっくりしていました。

ふつうには食べれたけど、お肉の油がしんどくて、いつもと比べると食べられなかった。

正常な量なのかもですね。

感想

私は食べないとやる気が起こらないので、珍しくゲームやってぼーっとしていました。

2日目の20:00〜4日目の7:00まで約35時間だけなのと、酵素ドリンクや水を飲んでいたので、そこまでしんどくはなかったです。

たぶん、3日ファスティングだと、そこからしんどいのかと思いますが。

あと、食べるのが大好きな私でも意外と食べなくても生きていけるなというのがわかりました。

ちなみに、体重は、1日目朝から4日目の朝までで1.4kg減りました。(元が太りすぎなので)

まぁ、今回はダイエットが目的ではないので、食べたらある程度戻るかとは思いますが、続きは栄養バランスのダイエットでぼちぼちやっていきたいと思います。(毎月1kgくらいの成果が出ているので)

酵素ドリンクが残っているので、あと、何回かチャレンジしてみたいなと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!