ずっと塞いでいた私のエネルギーが爆発する時。

昔から自分のことが嫌いだった。

今はというと、自分のことが大好き。

この変化は私にとっても大きい。

なぜ昔、自分のことが嫌いだったかというと、周りの人に変な目で見られることが多いと私が感じていたから。

変だと言われるのがめんどくさくて、自分を出すのをやめていた。

最近、(多分いい意味で)ちょっとしたきっかけで自分のらしさが爆発しそうで、エネルギーがたくさん出てきた。

そんなお話。

中学生の頃から自分を変と書いた私

私は、声がでかく、まわりの人が驚くような発言をよくしていた。(他の人が聞くと失礼じゃないかと思われる言葉もしばしば)

そして、自分の好きなものには没頭し、その良さを永遠と語る。

だからなのか、ちょっと変わってるね。

ってよく言われた。

こないだ中学のときの、アドレス帳みたいなやつを断捨離したけど、その時に自分の性格について書いていたこと。

それが『変』

私の性格は変で、って書いていたんです。

自分でもびっくりした。

変なことが嫌ではなかったけど、周りから認められないと嫌だった私は、そんな『変』な私をいつのまにか隠すようになっていた。(まぁ漏れ出てるけど、結構我慢している)

これって今思うと、個性として認めて欲しかったんだろうなと思う。

そんな過去から、私は自分らしさを隠すように。

初対面の人には、失礼な発言をしないように、ちょっと大人しくしてみたり。

かなり遠慮をする性格になっていたなぁー。

愛するものに対する情熱の蓋を取った時

私がこれまで愛してやまなかったもの、それは、

トランペット(音楽)

マルタ

この二つでしょうか。

トランペットは、毎日練習しておかないと気が済まない。

大学のときは毎日練習できなくて嫌になって。

社会人になってトランペットをすると、今のパートナーと別れることになると思ったから、まったくやらない選択した。笑

そうしてマルタ。

どうしてかわからないくらい、マルタのことを調べるだけで、テンションが上がる。

ウキウキが止まらなくて、騒ぎ出す。

前はテレビでの特集を見るだけで、ドキドキするし、なんかふわふわする。

これは恋?笑

今色々と調べているんですが、思いを抑えて調べるようにしているんですが、そろそろ愛が爆発しそう。

(と友人に言ってしまうくらい)

ここから感じること

自分でいうのもおかしいですが、自分のエネルギーって、本当にパワーがある。

全てにおいて、パワーを抑えて動くようにしていることに今気づいた。

多分、このマルタやトランペットへの思いをそのまま表現すると、すごいことになるんだろうなと。

人にひかれようが、自分らしさをもっと出してもいいんじゃないかーと、ちょっと思った。

蓋をしていた、自分のエネルギーが出てきたとき、本当の意味で私らしくなれるのかもしれない。

今年はそれを意識してみようかなとちょっと思っています。

もっともっと自分のことを好きになりそう。笑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!