どうして毎日ブログを書き続けることにチャレンジするのか??

ブログを毎日書いて、625日。

そろそろもっと情報を書いていったり、したいけど、全然できていない。

でも、モヤモヤしつつ、なんで書き続けられてるんだろうとふと思った。

その理由を自分なりに分析してみた。

自分のブロックを外すきっかけになっている

毎日書こうとすると、ネタが思いつかない日が何度もありました。

夜23時になってもどうしよどうしようって、一人で悩む。

だけど、なんとか書こうとするときに、あれは書いたらあかんかなーとか思っていたことでも、書こうってブロックが外れる。

とりあえず書こうって!!

自分の書いちゃいけないブロックを外してくれています。

思わぬアイデアが生まれる&一気にかける

ギリギリに追い詰められたとき、ふわっと思ってもいなかったアイデアが出てきて書けちゃったりする。

それも一気に書けちゃう。

文章は長くないかもしれないけどスピードも上がっている気がする。

ダメな私を認める

毎日書くことで、(自分にとって)中途半端な状態でもアップすることになる。

そもそも完璧にかけるとかってないけど、元完璧主義者としては、いつでもうまく書けないと嫌。

それを毎日何か書くと決めて、アップすることは、ダメな自分を認めてあげているに等しいのです。

最初はモヤモヤしていたけど、最近はモヤモヤしなくなった。

そのまんまの自分でいいんだーって認める。

そんなきっかけになっている気がしています。

まとめ

とはいえ、さらなるバージョンアップのために、もっと情報や自分の目指すところへ近づいていけるようにここから楽しくやっていきたい。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!