学びにかけるお金

去年、使いまくったお金。

今年は上手に使いたいなーと思っています。

そんなことを考えていたときに、ふと。

私は学びにお金をどれだけかけたんだろう?

って。

ファシリテーションを学び始めて6年。

東京遠征したり、沖縄遠征したり。

講座代、交通費、宿泊費などなど。

今回の遠征費だけでも、7万くらいか?

毎年1回は行っていたので、単純計算でも、50万以上。

ファシリテーション以外にも、心理学での学びで30万くらいか。

あと、ブログ講座にも、20万くらい。

レジリエンスも10万くらいか。

学ぶってお金がいる。

払いたくないわけじゃないけど、投資したからには回収しないとね。

学んでなかったら、もっと旅に行けたとか思ってしまうけど、学んでいなかった今の私はいない。

やめちゃうって手段もあるけど(そんな気分にもなる)、もうすこしねばってみようかと。

学んだ分、かなり成長しているし、本当はもっと出来る子だって自分に言ってあげたい。

このブログのタイトルに学びという言葉を入れているのは、まさに私らしさ。

学ぶことは楽しいし、学べるって幸せ。

伝えられることもたくさんあるから、そのままどんどん伝えたい。

今年はさらに進化したいな。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら