学ぶ子たちにとって居心地の良い場所とは??

今日はとある中学校へ伺ってきました。

放課後学習教室への見学をしてきました。

その放課後学習はすごく人気。

部活が休みってのももちろんあるけど、そこに集まる理由がよくわかった。

私自身も感じたけれど、そこの居場所がなんとも居心地が良くて。

パソコンからプリントを出す教材なので、なんとなく、無機質な感じがするときもあるんだけど。

そこからすこーし離れた教室で学習しているだけですが、その場所がすごくあったかい。

まさにこれが、子どもたちの居場所なんだろうな。

そこにある秘密は、

笑顔で迎えてくれる人

来たんだね、よく来たねって言ってくれる人

頑張ったね、って褒めてくれる人

話をたくさん聞いてくれる人

一方では、優しく勉強を教えてくれる先生たち。

いろーんな人がいるから、それぞれ関わってほしい人に関わってもらえる。

それが居場所。

また私も帰りたいなーと思える場所でした。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら