英語の学びの場をつくる その2

第2回目の英語の学びの場をオンラインで開催しました。

今回はレストランでのスキットを練習。

普段からインプットと自分の言いたいことをアウトプット。

それに加えて、スキットの練習。

そして、実際にスキットを口に出してみる。

今は読んでみることがメインですが、徐々に自分の言葉として出せるように、アレンジを加えてみる予定。

さてさて、どんな風に進化していくか楽しみだ。

一回30分なので、ちょっとずつですが言えることを増やすお手伝いをしていきたい!

そして自分の英語の力もさらに高めていこうー

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら