心がほぐれると、普段の生活で見えていなかったことが見えてきた

今日は久しぶりにヨガに行けました。しばらく行けていなかったので、久しぶりに行けて嬉しかったんですが、最近毎日ヨガを習慣にしようとヨガをしているつもりが、今の私の状況が見事に出ました。

今日は「意識が飛んで」は、「ハッと目を覚ます」の繰り返しでした。寝転んでリラックスしたらおしまい、もう動けなくなっていました。
いつもよりポーズの数が明らかに少なくて、私とっては、もう何をやっていたのかわからなくて。講師の先生も私があまりに動けないのが移ったらしく、終わってから二人で大爆笑でした。笑

いつもは体がほぐれる効果が大きくて、体も楽になりますが、今日は、いつも以上に心が休まりました。この数ヶ月、頑張ったからきっと休む必要があったんだなぁと体と向き合って感じました。

ヨガが終わって

びっくりしたのが。ヨガが終わってホッと一息。自分のリュックを見たら、なんと、今流行りのanelloのリュックを使っていたことに始めて気づきました。

個人的には、あまり流行りに乗りたくないタイプなので、あの鞄は持たない!と勝手に思っていたのに、すでに持っていたんですね。衝撃すぎて、また大爆笑。まぁ、1年前のフィンランドに行くときに買ったので、おそらくその時にはまだ流行ってなかったから、流行先取りってことで!笑

そして、その帰り道。今日はどうしてもパスタが食べたいなぁと思って歩く
🔽
いつもは素通りしていたお店が実はイタリアンのお店だと気づく。

🔽
よくよくメニューを見ていたら、まさにパスタじゃないか!!と喜ぶ。
🔽
躊躇なく入る。
🔽
念願のパスタ

心がほぐれると、今までなんとも思っていなかったこととか、気づいていなかったことに気づくんだなぁと、嬉しくなった一日でした。
普段のヨガも、瞑想効果を高めていこう〜。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら