断捨離して見つけた、私の『大好き!!』と『手作り』のルーツ〜好きなものは好き!もっと追求する!〜

小さく手放す作業を進めていますが、昨日発見したものがこちら。

これ、いつ作ったんだろうか?

大学?高校?

わからない。けど、本当にトランペットが好きすぎて作った力作。

当時はフェルトで作るのにハマってた。

綿入れて、どうやって作ったんやろか。

コレを見て、私の原点を感じた気がしました。

愛して止まなかったトランペット

ナカ三郎っていいます。

ナカは当時好きだった、セルゲイ・ナカリャコフっていうトランペッターのお名前からいただきました。

三郎は日本の名前にしたかったから。

まさに直感で決めた。

高校時代は、自分の楽器を買ってもらえなくて、辛かったけど、学校の楽器にナカ三郎ってつけて、その後買ってもらったトランペットにも同じナカ三郎と名付けました。

大好きなものを見つけたとき、熱くなりすぎる私。

周りの人がうっとおしがるだろうなと、いつのまにか、ブロックしてた。

そんなことを思い出させてくれる存在に思えた。

断捨離とともに、こんなものが出てくるから面白いよね。

昔から変わっていない私の手作り魂

昔から作ることは大好きだった。

オリジナルのiPodケースも作ったことを思い出した。

イヤホンのコードをまとられるようにもした。笑

そして、今回発見したコレ。

これなんの意味があったんやろーって自分で笑った。

オリジナル!とか、世界に一つ!なもので、自分の機能にぴったりなものを作る!ってところが優越感というか、楽しい。

最近熱が入ったのではなく、おそらく昔からだったんだなぁーって、気づいた。

好きなものは好き!!もっと追求する!!

トランペットをするかはわからないけど、また次のステップが見えてきた気がする。

やっぱりカメラ好き。撮影会を楽しんだ!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら