はじめてチャクラの本からの学び〜人生を変える7つのチャクラ〜

以前からずーっと気にはなっていたけど、なかなか読んでいなかった本。

一気に読んでみました。

読んでもなかなか理解はしなくちゃ部分もありましたが、少しずつ意識してみようと思いました。

チャクラとは?

チャクラとは、私たちの体をめぐるエネルギーの概念の一つ。

宇宙にあふれる生命エネルギーを人体へ取り入れる出入り口であり、同時に全身へとめぐらせる歯車のような役割も果たしています。

主要なチャクラは7つ。

それぞれが影響しあいながら繋がっています。

全てのチャクラがバランスよく活性していると、宇宙の生命エネルギーに満ちあふれ、心・体・魂全てが健康で幸福な人生が送れます。

チャクラは、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫と虹と同じ配色になっています。

それぞれのチャクラの特徴と対応を知り、癒していくことで、バランスを整えていきます。

チャクラバランスをチェック

チェック表で診断もできます。

私は、思っていたことは少し違いましたが、第五、第六、第七チャクラがあまりでした。

本を読み進めていくと、第一や第二チャクラのも癒したいなぁと思ったりもしました。

癒し方を学ぶ

私は第二チャクラから癒してみようかとおもいます。

自分を好きになる、自信を持つ

ために。

丹田呼吸を意識する!

以前にも本を読んだことがあるのですが、おへそから指3本分くらい下で、体の奥の方にあるツボ。

ここを意識して呼吸する習慣化を行うと、新しいものを生み出す創造力やバイタリティが高まる。

過小評価をせず、自分の好きなことなどをどんどんやっていく!

これが目標。

自分のチャクラを意識して、癒していきたいと思います〜。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら