ブログネタが思いつかない時期を考えて乗り越える

最近、ブログを書くネタに困っていました。

夕方に何書こうー。って悩んで。

もういいや!軽くコレで!

みたいな感じで、でも毎日書くー。という気持ちでした。

毎日はとりあえず書いているので、全く筆が進まない!とか、書けない!と思うことはない。

これを書く!と決めてからは書くのが早い。

要はネタを探すエネルギーが不足している感じでした。

最近、珍しくおうちにいたくて、片付けとか含めて穏やかに過ごしていました。

ブログを書くってことはお家にいた方が、たくさんかけそうな気がするんですが、やっぱり、ネタを探すためには人と会わないとアイデアも出てこないし、パワーも出てこない。

人にも徐々に会っていこうと思うけど、家でもできることがあるなーと思い、本の整理!

ちょっと大変やけど、本からもう一度学んで発信したいなと。

ブログって、本当は何を書いてもいいはずなのに、何かしらブレーキをかけていることに気づかされる。

じわじわと進化していこう。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら