メルカリでモノを売ってみて感じたこと〜‘本気‘を出せばもっと何かできそう〜

昨日、メルカリ、はじめましたという記事を書きました。

実は4つ出して2つ売れたんです。

嬉しい反面、安すぎた?とか、もっと高く売れた?とかいろんな感情が出てきました。

というか、思わぬ気持ちが出てきたので、ご紹介します。

メルカリを始めたきっかけは、友人宅の片付け!

昨日、とある友人宅で断捨離の手伝いにパートナーと二人で行きました。

朝早めに行ったつもりが、もう引き取り業者は帰ってしまっていて、私たちのやることがないや〜なんて思ってお家へ。

すると、2tトラック分引き取ってもらったはずのその家には想像以上にモノがあって(笑)、私の変なスイッチが入りそのまま片付けを手伝うことに。

正直、私は片付けが下手です。

でも実は、このブログとともに少しずつ、片付けができるようになったんです。

ブログを継続するために学んだ、習慣化のための習慣化。

習慣化のための習慣化 その3〜新たなチャレンジ・大っ嫌いな片付けで始めてみました〜 – Marikoさんの学ぶ日々

この時から少しずつ、片付けを意識し出して。

片付けのマインドを変える〜『2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラム』から学ぶ〜 – Marikoさんの学ぶ日々

本を読んで、家事をこまめにするようになって、まだまだな部分もあるんですが、今ではかなり綺麗になりました。

家が綺麗になると、ココロも落ち着くってどこかの本で読んだし、‘いらち‘な私がかなりココロ穏やかになって、私自身もそう感じています。

この友人自身が自分のココロと対峙しようと頑張っているのを知っていたので、なんとか手伝えたらと思い、その場で片付けを決意!

片付けをしたらお宝が出てきた

片付けしてみたら、かなりのモノがありました。

着ていない服、使わないもの、過去の書類、使いたいのに使っていない食器、お花をやりたいのにそんな環境さえ作れない。などなど。

彼女の苦しみが部屋から感じられました。

また、彼女はいただき物を使わなくても、捨てると申し訳ない気持ちが強いようで、なかなか捨てられないことが会話からよく分かりました。

そして、いるか、いらないか、使うか、使わないかなど、聞きながら、一緒に作業すると、なかなかステキなものが出てきました。

‘メルカリ‘に出してみよう!となり、我が家で引き取ることに。

朝8時半からお昼の4時まで片付けして、そうして家に帰ってその日のうちにメルカリをしました。

そしたら次の日の朝には1つ売れていました。

メルカリを体験して感じたこと。何事も体験することで得るものがある

いざ1つ売れたんですが、一番安いもの。

安かったかなぁとか、もっと高く売れたかなぁとか。

結果論で、欲が出てきました。

パートナーとも話をしていて、ああしてみてもいいかなとか、こうしたら良いかなと新たに出てくることがあったり。

自分で値段を決めて、‘モノ‘を売る!って体験が楽しかった!

特に捨ててたかも!ってものなので、怖いものなしで楽しめたのがすごいいい経験でした。

失敗してもいいってわかってるけど、なかなかできない!

自分で値段が決められないから迷うことが多いのですが、体験したことで、少し気持ちが変わった気がします。

モノを売るから‘自分を売る‘に少しずつ転換していきたいなって思った自分に驚きました。

体験することが、自分を変えるんだなとメルカリで体感するとは思わなかった。笑

私の行動力ってすごい!これが本気でやるってこと?

片付けを決意してからの自分ってすごいスイッチが入ったように、頭の回転がフル回転。

あれやって、これやって、こんなんして、と次々とアイデアが浮かんできた。

しかも帰ってからもメルカリに初チャレンジ。

すごいエネルギーだなぁと自分で思いました。

そして、楽しかった。

本気でやれば、まずはこのくらいの動きができる自分のことを褒めたくなりました。

でも、いつも無理して倒れるので、怖くてしないんだろうなと気づきました。

昔に過呼吸したりしてるとちょっと怖いんです。

だけど、‘自分ができる力‘を信じて、今よりまた少し努力する!ことにチャレンジしたいなと思いました。

そんな機会を与えてもらえたんだなぁと嬉しくなりました。

自分自身の何かを‘売っていける‘自分になろう!とそんな気持ちになれたメルカリでの販売でした。

(売れたものは彼女に返していきます〜)

彼女の作品が飾りたかった場所に飾れました!またもう一回片付けやります!楽しみ〜

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか『わたしに...
***************************************

ライン公式アカウントの登録をよろしくお願いします。



現在、レジリエンスに関する情報をライン公式アカウントのタイムラインに少しずつアップしています。

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら